市民大学の割引について part.2

前々回のblogで、桜坂市民大学の割引について書きました。
1. 早割
2. 継続割
3. なかよし割
今回は、その他の割引についてです。
***
方法4.
複数割を利用する
こちらは、たくさん講座を受けたい方にオススメです。
長期講座か中期講座を、2つ以上受講してくださる方には
長期は最大2000円、中期は最大1000円割引になります。
(どちらかが短期講座の場合やどちらかの講座が閉講になり1つになった場合は、適応外になります)
気になるもの期を分けて順番にうけていくよりも、場合によっては「えいや!」と一度に受けてみる方が安くすむこともあるかもしれません。
※あ、でも期を分けたとしても、継続割と早割を適応していただくと、同額の割引になります。これもひとつの方法です。
方法5.
体験割
桜坂市民大学の講座には、
1回500円ポッキリのお試し「ワンコイン講座」があったり、
1600円のトライアルチケットを買って、1回だけ本講座を体験できたりと、
「お試しできる講座」がいくつかあります。
そのお試し体験をしてくださった後に、実際のその講座にお申込いただくと
長期は最大1000円、中期は最大500円割引になります。
ただ、受講料は回数で割ることはできません。
具体的な例を挙げると、トライアルチケットで9回講座の初回を受けていただくと、残り8回になりますが、いただく講座料は9回分で設定されていたもとの講座料です。
その講座料から1000円だけ割引されるということになるのです。
「ワンコイン講座」も「トライアルチケット」も
お試し費用+(割引された)講座料となるので、実際にかかる費用は他の割引方法より多いです。
でも、講座の雰囲気を知りたい方、先生との相性をみたい方、ついていけるか不安な方などには
「ワンコイン講座」や「トライアルチケット」はオススメです。
※講座を途中でやめてもご返金ができませんので・・・・、ご了承くださいませ。
あと、「トライアルチケット」には300円のサービス金券がついているので、それを講座の費用としてつかっていただいてもOKです。
***
自分で書いていて、いろいろあるなぁと思いました。
もちろんパンフレットにも書かれているのですが、ちょっと複雑ですよね。
桜坂劇場内の受付でも、お電話でもご案内できますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
お電話の場合は:098-860-9555まで!
ぜひご活用くださ〜い!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です