駅から歩いてたどる那覇の史跡・旧跡〜牧志駅編〜

皆さんこんにちは!!
もうすぐ、34期が始まりますね・・・
さて、今日は
駅から歩いてたどる那覇の史跡・旧跡〜牧志駅編〜

に参加してきました!
講師は琉球史研究家の喜納大作先生です。
そして今日はRBCザ・ニュースの取材があり、カメラマンも同行した講座となりました。
本日の講座の風景などは
放送予定
6月4日(木)RBCザ・ニュース沖縄大好き再発見

で放送されます!ぜひごらんください^^
いつもの講座風景もカメラが入るだけこんなに緊張するとわ・・・(-_-;)
それにしても、こんな都会な牧志駅周辺なのに、ここまで歴史を感じることができるなんて・・・。
パラダイス通りの公園に戦前に作られた渡嘉敷三良のお墓があったり、



国際通りの裏道に御嶽があったりと驚くばかりでした。


全6回見て回れば、プチ歴史博士になれる気がしました!
次回は34期の6月21日(日)首里駅編です。
1回からも参加できますので、那覇市をゆっくりあるいて歴史を勉強しませんか?
『駅から歩いてたどる那覇の史跡・旧跡 第34期』
講師 喜納大作(琉球史研究家)
日程 6/21(日) 10:00〜12:00
料金 1,700円 

事前にお申込みのうえ、ご参加ください。
お問い合わせ 桜坂市民大学
電話 098−860−9555
HP http://www.sakura-zaka.com/daigaku.html
Facebook https://www.facebook.com/sakurazakadaigaku


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です