「塩」って、こんなにおもしろい!

料理食事をつくる上で、大事な「塩」
素材のその物の旨味を最大限に生かす事ができます。
また、ご存知のとおり
人間の命を維持ガッツポーズする上でも欠かせない成分です
ここ沖縄沖縄本島では
なんと100種類以上もの塩が生産されているんだそうびっくり!
世界的に見ても、塩の名産地なんですねおすまし
10月23日(火)よりスタートする
「塩講座(入門〜中級)」講座では、その沖縄の塩を中心に
塩の基礎知識本を学んでいきます。
講師は、社団法人日本ソルトコーディネーター協会
代表理事の青山志穂さんキラキラ 

最近では、


琉球朝日放送の「ステーションQ」で
第1、第3火曜日に放送されている製塩所めぐりのコーナーを担当マイクされていて、
ホームプラザ「彩職賢美」にも取り上げられていらっしゃいますキラキラ 

桜坂市民大学では
「塩講座(入門〜中級)」と題した講座を
開催していただけますくすだま
平日夜の開催は、桜坂市民大学のみです!
お仕事帰りにいかがですかキョロキョロ
そして今回なんと、青山先生にインタビューさせていただきました〜
↓↓↓↓↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・先生が塩を学ぶきっかけは何だったのですか。
  まだ何も塩のことを知らず、塩の専門店「塩屋」で
働いていた時に、勉強のためにお店にある塩を手当り次第
味見をしていて。与那国島の「小花」という塩を舐めた時、
頭からつま先まで衝撃が走ったような、そのくらい
今まで知っていた塩とは全然違う「味」を感じたんです。
塩ってこんなに違うものなんだと実感しました。
その後、色々な製塩所を巡り、素敵な生産者の方とたくさん出会い、
ますます塩の魅力にハマってしまったんです。
  
・どんな内容の講座ですか。
 塩ってどれも同じではなくて、1つ1つ形や味が違うんです。
そして沖縄には150種類を超える素晴らしい塩が存在します。
今回の講座では、沖縄の塩の歴史、製法、種類などの
基礎的なところから、塩の味わい方、食材との相性など
応用的なことを学び、最後にその知識を活かして調理実習を行います。
この講座を受けていただければ、塩のことがだいたい一通り理解で
きると思います。
・塩のよさを教えてください。
 まず第一に、人間は塩なくしては命を維持することが
できないくらい、欠かせないものであるということ。
そして第二に、塩を知り、理解することで、食に対する意識が
大幅に変わるということです。食材の声に耳を傾け、そこに合った
塩を合わせてあげることで、シンプルで健康的な食生活を送ることが
できます。他にも、美容に使えたり、掃除に使えたり。日常生活がとっても
豊かになりますよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
桜坂市民大学での「塩講座(入門〜中級)」講座での内容は
1回目 塩の基礎知識
2回目 塩の味わい
3回目 塩と料理の合わせ方
4回目 調理実習
となっています。
詳しく知る事で、食に対する意識だけでなく
生活そのものが、豊かで楽しくなりそうですね
第21期 桜坂市民大学「塩講座(入門〜中級)」
10月23日(火)スタート
全4回 毎週火曜日 
時 間:19:00~20:30
受講料:8,000円
材料費:4,000円
定 員:12名
対象年齢:18才以上
持参物:筆記用具(最終回のみエプロン)
申し込み、お問合せ 098-860-9555(桜坂劇場)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です