刑事裁判を傍聴してみませんか

「本物の裁判も、刑事ドラマと同じ?」
「裁判員に選ばれたら?」びっくり!
「実際に裁判を傍聴してみたい」キョロキョロなどなど…
刑事裁判に興味をお持ちの方、
弁護士と一緒に、刑事裁判を傍聴しませんか?
桜坂市民大学では
現役弁護士さんにキラキラ ご協力いただいて
「裁判傍聴講座」を開催しています。
2009年に一般市民が審理に参加する
裁判員制度が始まった事もあり、
これまで毎回、たくさんの皆さんに
ご参加いただいている人気講座ですコレ!
初日の講座で、弁護士さんによる刑事事件手続きなどの説明があり
二回目が実際の裁判傍聴日となり、
三回目にさらに解説を加えた講座となります。
なかなか無い機会です。
是非、ご参加ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第21期 桜坂市民大学「裁判傍聴」講座
講 師:弁護士 天方徹/田村ゆかり/内田光彦
日 時:1回目 11月2日(金) 19:00〜20:30
    2回目 傍聴日※11/5〜16の間で裁判がある日を設定。
    3回目 11月22日(木) 19:00〜20:30
受講料:3,800円(入会金2,000円が必要な場合がありあす)
定 員:20名程度
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お申し込み/お問い合わせ 098-860-9555(桜坂劇場)
HPからもご確認いただけます →桜坂市民大学


カフェおまけ
テレビの刑事ドラマで出てくる裁判シーンに
「ドンドンッ!静粛に!!」って裁判長が、木槌みたいなのを叩いて注意を促す…
ってよくありますよね??
あの木槌、実際には日本の裁判では使わないんだそうですびっくり!
実は、少し前のパンフレットで
裁判傍聴講座のアイコンを木槌にしていたら
「これ、日本では使わないんだよね」って云われてしまった事ががーん
知らなかった…
イメージって怖い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です