深遠なるお茶の世界!!

先日、「深遠なるお茶の世界」講座を開催していただいている
「カメリア・シネンシス」さんへ、パンフレットをお届けに…
ちょっとお話していたら、
進められるままに、お茶をいただく事に!
台湾茶って興味はあったのですが、
入れ方とか作法とか、難しそうと勝手に思い込んでおりましたが!
講師をしていただいている主宰の大津さんや奥様が
台湾茶について、楽しく教えてくれながら
美味しく飲めるまで、準備を進めてくれます。




こちらは、「四季春」という名前の烏龍茶。


烏龍茶のイメージとは全然違う、色と香りに驚いたりびっくり!
これだけの茶葉で、10回くらい楽しめるので
ゆったりと時間を楽しむ事ができます。




右側の器は、聞香杯(もんこうはい)といって飲むのに使うのではなく、
香りを楽しむ為の器なんだそう。
一度お茶を注ぎ、香り付けをして左の器にお茶を移します。



手の中で、コロコロと転がすと
時間がたつにつれて、どんどん香りが変わっていきます。
花のように華やかな香りから、
ココナッツのような甘い香りに変化しましたラブ
また、この四季春は低発酵で熟成された茶葉にのみ含まれる
「テアニン」というアミノ酸の一種が含まれているそうで、
副交感神経に作用するので、リラックス効果、抗ストレス効果が得られるそうです。
1時間ほどしか居れなかったのですが
短い時間で、いろんな事を教えて頂きましたー!
とっても充実した時間でした!
お茶をいかに美味しく飲む事ができるか
追求してたどりついた台湾工夫茶。
「深遠なるお茶の世界」講座では、
台湾茶を始め、中国茶、紅茶、日本茶それぞれにあった
抽出方法でテイスティングを楽しめます。
講座は、「カメリア・シネンシス」の
ゆったりとした雰囲気の中で行われます。
皆さんも、贅沢な時間を過ごしませんか?
20期は、9/7(金)からスタートです!
☆講座詳細は、コチラから → 『深遠なるお茶の世界』

先生のお店は、泊にあります。
カウンターの奥には、窓がありその先にある庭の風景が絵のようで
落ち着いた雰囲気の中、お茶を楽しめます!
   ↓
☆カメリア・シネンシス
お茶と一緒にだしていただいたアールグレイのシフォンケーキベー
とーーーーーーてっもフワッフワで、おいしかったです。
天然のベルガモットで香り付けされたアールグレイが、
ふんだんに入っていて…ハート
添えられたクリームもおいしくて、
ほんとうに贅沢な時間を過ごす事ができましたキラキラ 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です