うた三線、19期の最終日(後編)

前編からのつづき。
お仕事の関係で


9月いっぱいで内地へ帰ってしまう受講生のTさんSさん、
そして先生の特別演奏サクラ

SさんもTさんもとてもお上手で、他の受講生の方々からも驚きの声が。
続いて、島袋典枝先生と堀内加奈子先生のお二人から、
TさんSさんへ激励の演奏。

みなさん聞き惚れています。。おすまし

(Yさん、立ち上がって撮影)

演奏会は盛り上がり、カチャーシーを踊りだす受講生の方も。
手拍子、指笛。
みなさんノンアルコールとは思えないほどの盛り上がりでした!笑キラキラ 
さらに、先生の提案で一人一人前へ出て、一人で好きな曲を弾き語りしようということに!
教室に静かな緊張が走った様な気がしました。笑

(いそいで(?)復習をはじめるIさん)

(演奏しているのは中級のYさん。みなさんも演奏に合わせ一緒に歌い、手拍子で盛り上げます)
それでもみなさん、途中で弾き間違えても歌うのは止めずに、
堂々と演奏される姿がとてもかっこ良かったです。
今期の第18回市民大学祭は、
台風の影響を考慮し中止といたしました。
とても残念だったのですが、今回先生の嬉しい提案で、
みなさんの歌声と、毎週練習している成果をみる事が出来ました。
ごく個人的な思いではありますが、充実した19期の最終日だったと感じました。
次期の市民大学祭は10月21日(日)ですサクラキラキラ 
練習の日程的は、もしかしたら厳しいかもしれません。
けれど、三線の受講生のみなさんのかっこいい姿が舞台の上で見れる!
そう思うと、今からワクワクどきどきしています晴れ晴れ晴れ
みなさま。
19期、本当におつかれさまでした!
スタッフY


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です