怪獣造形講座

第4期の怪獣造形講座が無事10回終了しました。
みんなが10回かけて作った作品を紹介していこうと思います。

コチラは中学生の男の子の作品。エヴァの量産型みたいですね。次はサキエルつくってほしいです。

コチラは一人で参加してくれたおばあちゃんの作品。試行錯誤しながら可愛いキジムナーを作ってくれました。


上の2作品は親子で参加してくれてた受講生の作品。お父さんと小学生の息子さんで楽しそうに製作していました。
お父さんがグレムリン、息子さんがドラゴンボールのキャラクターを作りました

コチラはデザイン専門学生の作品クオリティーが高いです。スカルピーだけでなくプラモデルの破片など使っています。

コチラは造形学校出身の方の作品。細部まで細かく作り上げています。コチラもチキンの骨などを使用しています。


最後は夫婦で参加してくれた受講生の作品。上が旦那さんの作品です。気味悪いですねぇ〜。下の奥さんの作品はそのさらに上をいく気味悪さ!アイスまんじゅうのバケモンです。袋からこんなんがでてきたら二度とアイスまんじゅう食べられなくなる様なホームラン級の不気味さです。
下は小学生から上はおばあちゃんまで今回は様々な方がいて、それぞれが個性的な作品を作っていました。
自分の作品も形になってきしだいアップします。
怪獣造形講座の第5期は来年の1月10日(土)13:30よりスタート!講師の比嘉ブラザーズ共々お待ちしています。(ナカイマ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です