源氏物語講座

源氏物語の1000年を記念して京都では色々な祭典が開催されているなか、ここ桜坂劇場の『源氏物語』もあついっす!
講師の大胡先生の解説に受講生の皆さんは引き込まれ1000年前の王朝文化にタイムスリップするのです
前回の4回目の講義では実際に当時の朝廷で実際使われていた言葉で漢文を聴きました。まるでちんぷんかんぷん
やっぱりむずかしい。でも好色一代男の生きざまを改めてすごいと実感。キョロキョロ4日火曜日の講義は『帚木の巻』。今回は授業風景を紹介出来ず、残念ですが、来週も紹介します。乞うご期待下さい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です