ラジオのせかいvol,3

さて、更新は遅れてしまいましたがラジオのせかい講座in北谷
講師の方の使っているスタジオにお邪魔して実際のラジオ放送に生見学にいっててきました!
はじめてブースの中にお邪魔します。。。
せまい。
というのが失礼ながら初印象。
ザックバランに補足するとラジオにはコミュニティFMなるものが存在していて他の沖縄FM等と比べると小さい放送局。地域密着型的な局になっていてサテライトスタジオと呼ばれるのですが窓が外に面していてDJと外で聴いてる方と顔が会わせられる作りになっています。
まぁ小さい理由の補足にはあまりなっていませんが。


集まった受講生を入れてみるとイスを出すのもちょっと大変。
でもこのせまい中に(失礼)はきっちりと大事なものが詰まっているんです!まさにシンプルisなんちゃらですね。
ではご紹介。(左)DJさんがトークするデスク。(中)ミキサー(音響的な方)さんが使う機材(右)残り時間を計算するための機能が付いた時計。

などなど。そして本番が始まって、ミキサーさんとの息の合った仕事を見せつけてくれます。それにしてもこのラジオ番組、沢山曲を紹介します。ざっとタテタカコさん、トラベリングパンダさん、とんねるずさん、その他多数のアーティストさんの曲など幅広くそれぞれ3曲とかをガッツリきかせてくれます。音楽番組ですから沢山聴きたい方にとっては嬉しい限りです♪
(でも、さりげなくトークを回避しているのでは…)
なんて考えもちらほら心から聞こえたりもしましたが、まさかDJさんを甘くみちゃいけない。きっとサービス精神が旺盛なんです。疑っちゃぁいけません。
そんなこんなで番組は2時間程あるんですがあっという間に終わってしまいました。お仕事場に乗り込んでさぞ緊張したでしょうがいつもの講座同様、はきはきと忙しいながら教えてくださった講師のeisaQさん、ありがとうございました。
次にお邪魔する時はみんなのコーナーネタをもって生放送に勇んで参加しに行きます!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です