長寿の食育で朝から活き活き♪

今回で3回目の「食育講座」。
若い人たちにはあまり興味をひかない言葉です。が!

参加していてすごく面白いというか、真剣に「食」「からだ」「健康」
について考えさせられます。「1000へぇ〜」以上の価値があります。

もう時代は「選食」(選んで食べること)が大切なんだと教わりました。

今の時代、添加物をはじめ、体に悪い加工食は市場にする時
無くてはならないものになっているので、
じゃあ、「選食」の目を養っていこうじゃあないの、ということです。
(あってますか?與那覇さん:講師)

もっと色んな情報があります。
欧米や北欧の取り組み(加工食品の廃止、販売機廃止など)や
逆に現代日本の遅れた対策…(昔の食文化の大切さを痛感)
それこそ某書籍「これを食べてはいけない〜」のように
この講座では講師の豊富な経験と知識、軽快なおしゃべりで、楽しく学べます。




悪いと分かっていながら口にしている私ですが、
結果が表れるのは7年後だそうです。
今の体は7年前の食生活のできあがり。ということです。
〜イカとおしゃぶり昆布ばっか食べてたあの頃〜

ちなみに人の血管の長さは地球の二周半ですって!入れ替わるのに4ヶ月。
学んでいくうちに、
「じゃあ、なにも食べれないじゃない…」
そうつぶやいてしまいますが、
時代はそう、「選食(戦食)」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です