怪獣造形講座2回目

やってまいりました。怪獣造形講座の第2回目です。今日はRBCさんのテレビ取材も入りました。今回は自分の描いたスケッチの骨組みを作っていく、という作業を行いました。

みんな真剣です。

僕の描いたスケッチはシーラカンスなどを深海魚をモチーフにした魚類系です。名前は「カンムリクジラクイ(冠鯨喰い)」。
その名の通りコヤツは鯨を喰っているのです。多分。(推定体長40m)

まずはハリガネで頭の形を作ります。

各部分を作ってパテで固めます。
今日の作業はここまででした。骨を作っただけでかなり形になってきた実感が湧きます。次回が楽しみです。とゆーことでまた来週お会いしましょう。


One Comment

  1. 仕事で暇がなく、通えなくて悔しいです。皆さん楽しそうですね。どなたか、ラブクラフトファンの方が、クトゥルーのキャラクターを作ってくださるといいなあ。発表会などあるんですよね。ぜひ見に行きたいと思います。講師の比嘉ブラザーズさん&生徒の皆さん、頑張ってカッコイイ作品を作ってください。@クトゥルーファン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です