斬る

インプロとは自己表現の手段なんだと思います。
自分じゃない人格を演じる事で違う自分を客観的に見ながら自分を探る旅へ出発する表現手段ではないでしょうか。
自分を見たい人も見たくない人もその場の空間を通して形にする事で内に秘めた見えなかった自分を発見するための自己啓発手段だと言えるかもしれません。
会社、家庭、学校で封じ込めてしまった自分を表現する事によって、新たな自分を見つけ出す事が出来るかも知れません。
この機会を利用して新しい自分を探して見てはいかがでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です