クリスマスデートにオススメ映画だ



この世界の片隅で、見つけて欲しい。
こんばんは。
下地です。
もうご覧になられました?
観たら誰もがオススメしたくなる、でおなじみ『この世界の片隅に』
ため息が出るほどいい映画。
淡々と過ぎていく毎日の中に戦争がやってきて、過ぎていって。
悲しいことが山のようにあるのにそれさえも淡々と過ぎていって。
感情を揺さぶろうとしない冷静な作りなのに、とにかく、涙が勝手に次から次から溢れてくる。
そして映画はずーっと、最初から最後まで愛に溢れていて。
観終わって、しばらく街を放浪して、気分を落ち着けて。
ふと思ったこと。
私も結婚できるんじゃないか?

でも、まだお相手に見つけてもらってないので、本題に入ります。
クリスマスイブに『変態だ』って映画を公開します。
監督:安斎肇
原作・脚本:みうらじゅん
主演:前野健太

変態がカッコよく見える映画という触れ込みの元、東京国際映画祭で鑑賞。
ため息が出るほど変態な映画です。

クリスマス、一緒に過ごす人を無理やり探すくらいなら、華やぐ街の人混みを強引にかき分けて帰宅し、寒い部屋で一人、毛布にくるまって、手酌ワイン傾けながら、録画したバラエティ番組見て、爆笑している間に眠りこける私でいたい。
でもね、家に帰るその前に『変態だ』を観たら、ほんの少しだけ今年のクリスマスが特別な日になる気がして。
映画の余韻を胸に、華やぐ街の人混みをかき分ける『変態だ』を観た私。
颯爽と、背筋を伸ばして、凛として。
目には見えない『変態だ』が、私から溢れ出すの。
街じゅうに振りまかれる『変態だ』。
私の残り香と共に『変態だ』。
道行く恋人たちが、いつもより濃厚な夜を過ごせたなら、それは私のおかげかもね。
町中に『変態だ』をバラまいて、辿り着く一人の部屋。
前野健太の曲を聴きながら手酌ワインを傾ける。
悪くなーい。
映画『変態だ』の上映は
12/24(土)・12/25(日) 21:40
1/2(月)~12/6(金) 21:40
お楽しみに。
『この世界の片隅に』も、クリスマス上映あります。
みなさまが、素敵な映画に出会えますように。
アーメン。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です