ガチバーン映画祭 Vol.2『スウィート・スウィートバック』の魅力♪



今日は卑猥な話をします。
R-18です。
青少年の皆さん、残念ですがさようならニコニコ


さ、ここからは大人の時間。
何が卑猥って、
近頃、わたくし、自身のキャッチフレーズを思いつきまして。
一周回って生娘♪♪♪
はっはっはっはっは。
どんな大きな円を一周してきたのでしょうか♪
もう一個あります。
どんな下ネタも即赤面!!
ひゃっはっは!
おまけにもひとつ!
あれ?なんか酸っぱいもの食べたくなっちゃう♪
うざいですね♥︎
というわけで、本題の卑猥トーク言っちゃいますよ。
ガチバーン映画祭(まつり)VOL.2ですよ!!!
『スウィート・スウィートバック』!!!
知ってました?意味?
「スウィート」:甘い
「バック」:腰
ギャー!!!やだエッチ〜!!
説明しよう。
映画の中で「スウィート・バック」は主人公の男の子の呼び名。
「ヘイ、スウィート・バックちゃん、肩をもんでちょうだい」的な感じでしょうか。
孤児だった少年は、娼館でたくさんの娼婦に育てられ、あんなことやこんなことを教えてもらって、スウィート・バックちゃんになったそうです。
でも、、、会ってみたい♥︎
どんな人だろう。愛しのスウィートバックちゃん♪♪♪
甘い腰って…
どんな腰ーーーーー!!!
うん。ダメですね。
『スウィート・スウィートバック』を説明しようと思ったけど無理でした。
暴走しちゃう。テヘ!
ガチバーン映画祭 Vol.2 は、
3/25(金)・26(土)・27(日) の2日間限定上映です!
http://www.sakura-zaka.com/movie/1603/1603_sweet.html
詳しいことや、映画の見どころ、この映画のすごいこと!
などなどは、こちらの動画でご確認ください。
ユーチューバー的なことにトライしていました♪
はじめてのことで色々難ありですお時間があるときに是非。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です