噂の映画『ロブスター』がやってくる♪



「ブログ書かなきゃね。」
と言いながら、新日本プロレス100年に1人の逸材・棚橋弘至選手が腕を鍛えてる動画をジ〜っと見てて、気付けば翌日の午後。

※写真はtwitter からお借りしました♥︎
さ、現実を受け止めて、、、本日のテーマは「寂しい」。
寂しさと同居する日々で一番恐ろしいのは、「寂しい」と思うことに疲れることである。

ーshimojiー    

ふふふ。名言出ました。
ま、いつか出会えるはずの王子様のお顔が薄れつつありますが、「寂しいワ」と思いながら、日々、一人の夜に耐えています。
え?王子様なんていない?
ちょっと、つくものついてたら、あなたも私の王子よ♥︎
さ、本当に気を取り直して、そんなわたくしの前にあらわれた1本の映画。
その名は「ロブスター」
なんてこったい、独身だと動物にされちゃう映画なんです。
がーん。何歳以上なんだろう。そこは言ってなかったけど。
きっと36歳は間違いなくアウトでしょう。
まじか~。何の動物がいいかな。
蝉かな。
土の中にも7年!
7年でどんだけ人間性、、、あ!違った。蝉性高めてるんだよ〜!
だって、土から出て1週間で結婚・出産できるんですよ。
母の子宮から出てはや36年と数ヶ月。どれもできてないですけど?
ふむ。蝉、悪くないな。
恋するために生まれた蝉たちの短い一生ハート
「あーあ、女子力高くなりたい」とか言ってたら、言いながら死にますね。
先の生活への不安、子どもの教育方針の相違、価値観のズレ、身体の相性が合わない等々、女子会トークしてる場合じゃないですからね。
さっさと出会う、子ども作る!死ぬ!以上!!
いいな蝉。
あ!分かった!土の中で7年間、一人で「寂しいよ〜寂しいよ〜」って思ってて、地上で爆発しちゃうんだ!なるほどな。
ってことは、わたくしの「寂しい」が爆発するのも、もはや、時間の問題?
やっべーーー!ちょっと待ってちょっと待って、チョットマッテ!!!
心の準備できてなーい!!!
ん?何の話でしたっけ?
え?「ロブスター」?
そうでしたそうでした。
ま、観て下さい。観たらこうなりますから♪
映画の詳細は、公式サイトが大変分かりやすくなっております☆
『ロブスター』公式サイト>>
じゃあこのブログは何かって?
叫びよ!!
お後がよろしいようで。
以上、下地がお届けしました。
映画「ロブスター」は、4/9より、桜坂劇場で公開です!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です