夏休み子ども講座

桜坂劇場の市民大学で企画してる夏休み子ども講座にスケートボード講座を設けて、プロスケーターの才哲治さん、謝花明徳さん、フリースタイルの川満正樹さんに講師をやってもらいました。予定してた定員も各日、キャンセル待ち出るくらいに集まってくれました。
場所はにぎわい広場にて。



プロテクターからヘルメット、スケートードも10台くらい用意してくれました。


最初は子ども組、大人組で分かれ、子ども組はボードを乗る足のスタンスを教え、大人組は子どもが乗るボードの乗り方をアドバイス。


慣れてきたら実際に自分でプッシュして乗ってみる。


やはり子ども達の夢中度は吸収力が早くて短い時間で乗れる様になってました。
想像以上に皆さんが楽しめてたので嬉しいです。
次回は今度の土曜日と日曜日にありますよー
私の気持ちで恐縮ですが、
初めてオーリー(スケートボードでジャンプする事)を見た子ども達の驚き方は、当時スケートボードで飛べるなんて思ってなかった自分の概念を打ち砕だされたあの頃を思いだしました。
あの脳みそパッカーンな衝撃は自分の人生を180度変えました。
子ども達にもそんなきっかけに出会い広い視野で自分の人生を歩んで行ってほいなと今日感じました。
久々に初心に戻れた瞬間でした。
講師役のお三方と劇場スタッフ、集まってくれた親御さんに感謝な時間でした。
そんな私は子ども達におじさんと呼ばれるくらい成長してます。
スタッフ
大城マサヤ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です