石川文洋さん来場!舞台挨拶開催

劇場で公開中のドキュメンタリー『石川文洋を旅する』。
去った6/25(水)、27(金)は石川文洋さんの舞台挨拶が上映終了後に行なわれました。



ベトナム戦争を写真で世界に発信した沖縄出身の戦場カメラマン、石川文洋さんの生い立ちと青春。
沖縄人としての葛藤や複雑な感情、戦争というものがもたらした矛盾たるや。
そこに写し出された写真には戦争という権力の矛盾な争いに巻き込まれるのはどの時代、世界も送り出される兵士とそこに住む家族と幼い子供達。
石川文洋さんの人生を通してスクリーンに写し出される。
石川文洋さんは「軍隊がいるから戦争になる」と語っています。


沢山のお客様が上映に来てくれて、補助席を出す程の満席となりました。
朝早くから本当にありがとうございました。
劇場では7/11(金)まで公開予定です。
ぜひ、『石川文洋を旅する』を観に来て下さい。
お待ちしてます。



One Comment

  1. ジャンルにとらわれず、大変素晴らしい映画がが見れますよね!まだ見てませんが!石川さんの!沖縄にも戦場カメラマンがいたとは新聞でしか知りませせんでした!ずいぶん前ですが、本土にいる頃、いちのせたいぞう!という人の地雷踏んだらさようなら!母親へ送る手紙や日記の本を読んで涙したものでし!また写真が凄かったです!後にドキュメンタリ―映画かされましたが!また自分の親やおじ―おば―から沖縄戦時代の事も聞いております!やはり平和より素晴らしい事はないと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です