サクラザカ・アート&カルチャー・カフェ<シーズン3>募集開始!

 沖縄の文化と芸術をより身近に感じるトークイベント『サクラザカ・アート&カルチャー・カフェ』<シーズン3>、いよいよ5/29(木)からスタートします。
 本、音楽、映画、舞台芸術、アート、伝統工芸、サブカル、アートマネジメント、まちづくり…etc。様々な分野の専門家による、より専門的な話を聞いて、沖縄の文化やアートを、より深く、より身近に感じてください。
5/29(木)19:30
描かれた首里城・那覇港
~私たちの知らない首里・那覇の街並みがここにある!~

お話する人◎上江洲安亨さん(一般財団法人 沖縄美ら島財団 首里城公園管理部 事業課)

 好評開催中の首里城公園企画展「描かれた首里城・那覇港」をディープに楽しむお話です。企画展で紹介する屏風や掛け軸に描かれた首里城周辺や那覇界隈の様子を当時の街を歩くように解説していただきます。
**********
6/5(木)19:30
FIFA W杯開幕記念!ブラジル・カーニバル(サンバ)情熱裏話♪

お話する人◎プリンセーザKayokoさん(サンバユニットアンダギーニャ・リーダー)

 6月12日からブラジルW杯が開幕! 今年3月、世界最高峰のカーニバルに「日本人姉妹初の花形ダンサー」として出演したプリンセーザKayokoが報告会を兼ねて、サンバの裏話をはじめ現地の旬の話題をお届け! 食、ショッピング、カルチャー、物価、気になる治安情報も。ブラジルに行った気になれる?! そんなブラジル旅トークをお届けします。
◎アンダギーニャオフィシャルサイト→http://okinawasamba.ti-da.net
**********
6/12(木)19:30
RYUKYU IDOLの昨日、今日、明日

お話しする人◎永山盛之さん(RYUKYU IDOL代表/プロデューサー)

 沖縄発の“レッスン見守り型アイドル”RYUKYU IDOL。そのプロデューサーが語る、RYUKYU IDOL進化論。そのはじまりから、現在、そして将来的なビジョンまで。どのような夢をもって、沖縄発のアイドルを育成するのかについて語ります。
※RYUKYU IDOLの出演はありません。
◎RYUKYU IDOL公式サイト→http://ryukyuidol.jimdo.com
**********
6/26(木)19:30
琉球王国の衣装文化について
~琉球を彩った衣装たち~

お話する人◎幸喜 淳さん(一般財団法人 沖縄美ら島財団 首里城公園管理部 事業課)

 首里城公園内で開催予定の「琉球王国の衣装」展を中心に首里城内を彩った衣装・文化をご紹介します。展示される織物や紅型の文様や海外に渡った衣装について、分かりやすく解説いたします。
***********
7/3(木)19:30
紅型と沖縄文化
~王朝時代から現代沖縄まで~

お話しする人◎兒玉絵里子さん(一般財団法人 沖縄美ら島財団 学芸員)

 講師は紅型研究で博士号を取得し、『琉球紅型』(ADP)で第10回木村重信民族藝術学会賞(民族藝術学会)を受賞した兒玉絵里子さん。紅型の工程や紅型に関する王朝時代の研究についてだけでなく、紅型の踊衣装や画家が 制作した紅型、琉球芸能と紅型など、さまざまなエピソードをご紹介。紅型をはじめとする伝統工芸はもちろん、琉球舞踊などの芸能、アート全般に興味のある人も楽しめる内容です。
***********
7/10(木)19:30
モモト編集部の取材報告ゆんたく会
「琉球から江戸への旅~薩摩編~」

お話する人◎いのうえちずさん(モモト副編集長)

 2013年に発売した雑誌『モモトvol.14』では、琉球から江戸へと旅をした琉球人たちの足あとをたどる取材をしました。今回はその取材で見聞きしてきたことを、雑誌には載せなかった写真や映像をまじえてお話しします。豚肉食文化圏の最北端・薩摩で食べた足てぃびちの味とは、首里から持って行ったアコウの木とは。本には書けなかった秘話満載の取材報告会第一弾、薩摩旅のエピソードをお楽しみください。※琉球史のお勉強会ではありません。
◎雑誌『モモト』公式サイト→http://www.momoto.net
*************************
場所:桜坂劇場1Fさんご座キッチン
料金:チケット制1講座1,500円(1ソフトドリンク付)
定員:15人程度(先着順で受付。定員になり次第締め切ります)
※チケットは桜坂劇場窓口にて販売しています。
問合せ・お申込=桜坂劇場098-860-9555


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です