映画『地獄でなぜ悪い』コメントいただきました



みなさんこんにちは。
いよいよ今週末、12月7日(土)より、映画『地獄でなぜ悪い』が公開します。
満島ひかりさんの怪演が話題を呼んだ愛の巨編『愛のむきだし』、愛犬家殺人事件を下敷きに、独自の世界観が世間を圧倒した『冷たい熱帯魚』、観る者を覗いてはいけない愛の地獄へと誘う『恋の罪』をはじめ、話題作が続く園子温監督の最新作でございます。
今日は、一足早く、県内で『地獄でなぜ悪い』の試写会をご覧になった皆さんの感想をお届けいたします。
試写会は、笑いの渦。あつい感想の数々がよせられました。
流血シーンが苦手な方も、どうしても気になっちゃって目がそらせない、、、。ダメだダメだと思っていてもやめられない。という声を多数耳にしました。不思議な力を秘めた作品のようです。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
監督からのメッセージにもございましたが、ビール、またはコーラを片手に、ポップコーンを食べながら、楽しんでいただけたら嬉しいです。
上映時間等はこちら》》》》》
感想は、↓のボタンをクリックしてくださいね。


★「愛のむきだし」のような痛快コメディーでした。堤真一、面白すぎです。
★会場が笑い声でいっぱいでした。笑わせてもらいました。主題歌を歌う星野源の優しい歌声もよかったです。
★映画なんだからこれでいいのさ!
★現在の映画界に対する園子温監督の嘆きと、溢れる愛が詰まった作品だと感じました。
★奇想天外で新しいヤクザ映画でした。映画音楽も素晴らしく、楽しく鑑賞できました。
★豪華キャストと超大人級スタッフが完成させる園子温監督の初期衝動!面白くないわけないです!!最高のエンタメ作品でした!
★血しぶきフェスタ!肉片メリーゴーラウンド!!最高〜!!
★嫌いな映画です。でも、息をのむ場面も、笑いをこらえる場面も随所にあり、結局、楽しかったです。
★おそるべし映画バカ。設定もぶっとんでておもしろかったのだけれど、何よりも俳優陣が素晴らしくて、だから笑えた作品。ナイス!
★こんなに血しぶきがすごいとは思わなかった。園ワールド恐るべし!音楽へのこだわりも垣間見えた。実はキャストが豪華。思い出し笑いしそう。終わり方も好き。星野源のタレント性がすごい!爽快感のある映画でした。
★映画好き、映画狂なら、絶対観るべき作品です。映画狂にとっては爽快で、リスペクトすべき作品。
★園子温監督のファンですが、今までの作品の要素にプラスして、最高のコメディにしてくれた作品で、最高でした。もう一度観に来ます!!
★どんな感想を記しても、チンプになってしまう。とにかく、身を預けて観てちょうだい、ってかんじ。
★前半長くかんじたけれど、ものすごく泣ける!映画ファンなら誰しも入り込む映画でした。
★園子温ワールド全開でとても面白かった。北野武とは違ったバイオレンスムービーだけど、コメディ要素も含まれていて、観てて嫌じゃなかった。最後のシーンで、一気に現実に引き戻された。
★リアル!脚本がびっくり!ラストでホッ!
★地獄は天国とつながっている。
★お祭りさわぎな映画でした。
★脚本が面白い。新しい映画に感動しました。最高の映画の1本なのでは。
★二階堂ふみちゃんの女のあげっぷりがスゴイ!さらに魅力的&クレイジーになっていますね。園ワールド、どんどん一般人とかけはなれていってますが、それが中毒性があって最高です。いやー楽しかったです。


2 Comments

  1. ハセヒロ目当てでみにいきました!
    沖縄でみれないと、諦めていたので良かったです♪
    上映していただいてありがとうございました!!
    園ワールドはともかく・・・最後は拍手でした、もちろんハセヒロに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です