「旅立ちの島唄」感想報告2

みなさま、こんにちは。
G.W.はいかがお過ごしでしたでしょうか?おかげさまで連休中も「旅立ちの島唄」は大好評で観客動員数も記録的なほどでした!
お客様より 続々とご感想の声を頂いておりますので こちらでご紹介させていただきます。

*今までにない沖縄映画 映像も音楽もストーリーも 心ゆさぶられる。日常のあたりまえのことが とても大事なことに気づかされました。「旅立ち」は人間の成長に必要不可欠なもの。とても感動しました。みんなに自信を持っておすすめできます!
*さとうきび畑と海の美しさがきわだっていた。映像とは うらはらに「島ちゃび」を感じます。 父のやさしいまなざしと 娘の家族に対する愛が描かれていて すばらしい映画でした。 たくさんの人に声をかけて観てもらいたいです。
*南大東島サイコー!あらためて故郷を誇りに思いました。この映画にたくさんの愛情を感じました。吉田監督ありがとう!!
*家族が一緒であることを純粋に願う少女が 大人の事情を知り 一度は拒絶するものの、徐々に受け入れていく姿が無理なく描かれていてよかった。 でも‥ 多分 少女のこころといっしょに泣きました。
*同じ沖縄に住んでても、那覇に住んでいると 気付かなかったことにハッとしました。 離島で暮らす人々の 純粋な家族への想いや複雑な想いを抱えながら暮らしている方々がいること 忘れかけていたことに気づき「優しい気持ち」になれました。感謝!
*すごーく感動しました!沖縄の文化『サンシン・ちむぐくる・きずな」の善いところがのこっている 島の大切さを感じました。 久しぶりに涙する映画を観ました。ほんとうによかったです!
*久々に家族を強く感じています。送る側と送られる側の心の葛藤・きずな。 忘れかけていたことを思い起こした。「こどもは親を選べない。だから守ってやらんと。」すばらしい言葉です。もう一回観たいです。
などなど、今回もご紹介しきれないほどの アツくて想いの詰まった ご感想をいただきありがとうございました。
G.W.明けの今週末も まだまだ沢山の方々に観ていただいており「旅立ちの島唄」の輪はさらに広がってます!
みなさまも ぜひ こころの癒しに ご覧下さいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です