『ブルーバレンタイン』試写会感想

いよいよ明日(7/16)より公開の映画『ブルーバレンタイン』
事前の試写会での皆さんの感想をお伝えします。
恋愛映画の感想は、個人の恋愛体験がにじみ出ていて、大変興味深いです。
———————————女性の感想———————————
・超リアル。アラフォー世代、結婚10年前後の夫婦には、共感が得られると思う。
・リアル。とにかくリアル。恋の始まりのトキメキも手に取るように分かったけれど、すれ違っていく心が距離感や言葉に表れてました。役者の確かな実力と脚本が素晴らしい!
・女は多くを望み、男はやっぱり優しい生き物ね。
・リアルで、観ていて心が痛い。辛いけど、心に突き刺さるけど、観てよかった。でもカップルで観るのはオススメできないかも。。。
・自分のことに置き換えて考えすぎて、あっという間に映画が終わってた。。。不思議な映画だ。
・観た人同士の意見が分かれて、盛り上がります。鑑賞後の女子会は楽しいかも!
・ああいう男性好きです。彼のどこが悪いのか分からない。優しくていい人。
・最後のシーンは号泣。結婚に幻想を抱いていたけれど、現実を見た気がしました。
・痛くて笑えた。観る人によって、感想の全然ちがう映画だと思う。個人的には、男性に是非観てほしいと思いました。
・特別な話ではないけれど、自分の、消してしまいたい失敗した過去とかを思い出し、それも私も一つの物語だったと思えた映画。
———————————男性の感想———————————
・ヒリヒリする恋の痛み。辛い。同じ経験あります。
・ぐったりしました。でも良かったです。
※今回は男性が大変少ない試写会でした。是非、たくさんの男性にもご覧いただき、多くの感想をいただきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です