大ヒット上映中『息もできない』コメント集♪

こんにちは。
みなさま、桜坂劇場今年度最大級のイチオシ映画『息もできない』は、もうご覧になりましたか?
ご覧になった皆様、いかがですか?
翌日も、気付くとサンフンのこと、考えてしまったのでは?
『息もできない』が、心にまとわりついちゃったのではないでしょうか(>o<)
感想を伺ったので、ご紹介します!!
まだの方、明日は日曜日、『息もできない』日和ですねハート
お待ちしてますハートハート


結局みんな愛を求めて生きていると
実感させられました

(福田 真己 カメラマン)
評判通りのスゴイ映画でしたね。
期待していた以上の衝撃を受けました!
“作られた作品”という印象を与えない撮り方に、
脚本の素晴らしさと出演者の演技力。
何をもって観ても、スゴイ作品でした。
暴力的なシーンや言葉に嫌気がさすのではないかと
思って観はじめたのですが、
全然目を逸らせない、むしろガン観してしまうほど
それぞれの役者の気持ちに入り込んでいて
まさに『Breathless…息もできない…』
ほんとに、そんな衝撃的な映画でした。
ヤン・イクチュン。
凄すぎる才能に脱帽です。
あと、なんちゅうラストやねん〜〜〜 。
ううっ、もう一回じっくり観に行きます!

(石底マキ パーソナリティ)
ひとりのチンピラの人生に、こんなにも心打たれるとは。
暴力の連鎖のなか、寄り添うようにして出会った2つの魂に、涙が止まらなかった。

(宮平貴子 映画監督『アンを探して』)
思いっきり生の感情が伝わってくる映画。
その連打に疲れました。
そして、強く心惹かれました。
ヤン・イクチュンの表情から目が離せません。

( 安谷屋眞理子 パーソナリティ)
でっち上げの甘ったるいラブストーリーはもういらない。
息もつかせぬ純愛に涙、涙、また涙。

(金城りえ おきなわ倶楽部編集部)
誰もが悩みを抱えて生きている
主人公のサンフンは壊れていく自分のバランスを保つため
暴力や暴言を吐くのだと思う。
愛は彼を変えるチャンスだったハズなのに…。
違うラストシーンのシナリオを観たかった。

(翁長リーニ おきなわ倶楽部編集長)
切っても切れない家族の絆に翻弄される人間の弱さと強さに
心臓をわしずかみにされたようでした

(20代女性 会社員)
冒頭から数分後、さびれた坂道のたたずまいをみて「あぁ、きっとこの映画を好きなるはず」と感じます。それほど作品全体に漂う空気感は強烈です。まるで泣き止まない赤ん坊を目の前にした時のようなもどかしさ、苛立ち、愛しさを感じる主人公サンフンがとにかく魅力的。この作品を沖縄で上映してくれて、ちょっと、ほんとに、助かりました。
(30代 男性 会社員)
それから、こちらもご参考に!!>> ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル
宇多丸さんが、すごく熱弁しています。
B-BOYにサンフン似の人、けっこういるんですって。
個人的な話ですが、わたしの中学校時代の同級生番長、そっくりです…
B-BOYではなく、ヤンキーでしたが、、、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です