『ボーイズ・オン・ザ・ラン』は勇気を与えてくれる!

いよいよはじまる青春映画の傑作『ボーイズ・オン・ザ・ラン』。
公式サイト>>
桜坂劇場の情報>>
ひと足先にご覧になった会員の皆様の感想をアップいたします。
まずは同性からの共感の意見!
30代 男性
カッコ悪過ぎて、逆にカッコ良い!!
峯田君が従兄弟にそっくりでビックリしました。
20代 男性
男なら田西の性格はみんな少しはわかるんじゃないでしょうか。最後まで負け続けの映画だったけど、死に物狂いの田西の姿を見て、なんだか自分もがんばってみたい気持ちになりました。
40代 男性
全ての男は格好わるい。格好わるすぎてカッコイイ!!
サイコー映画。
と、おおむね絶賛の嵐。一方、女性からの御意見は。
30代 女性
田西さん、最高にカッコイイ。カッコ悪いことは、カッコイイのだ。
「夢をあきらめないで」絶叫バージョンは泣きそうになりました。私も自分の何かの為に闘います。
20代 女性
愛しさと切なさと、バカ青春 中高生だけが性春じゃない!
社会人だって青い春は描けるんだ、と思いました。
以上 みねた最高☆☆
20代 女性
思い通りにはいかない青春のはがゆさを感じました。
峯田さんらしい、汗臭くて衝動的な物語で良かったです。若くない主人公が突っ走ってる感じもGood。
20代 女性
あーその気持ちわかるよ…タニシくん。
人間誰しも痛い思いの繰り返しですよ。
そしてだいたいがメンタル面の痛さなんだよねえ。
ボコボコにされたのに、好きな女の子はまだクソ野郎のことを想っているなんてねぇ。痛い。
  (中略)
しかし、登場人物全てがリアルで、主題歌もすばらしく観終った後には、そこはかとない爽快感にあふれておりました。
母性本能をくすぐるのでしょうか?温かく見守り系の優しい御意見が多かったです。
なかでも主演の峯田さんファンも多いような気がしましたね。
大人のための青春映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』は、男女に関係なく、勇気を与えてくれる映画ということは一致しているようでした。御期待ください。


2 Comments

  1. 主人公田西くんが峯田くんだと思うと、どうしてもやっぱ萌えつーかセクシーに見えてしまい、
    「いやまちがうな、田西はダサいぞ田西は痛いぞ、峯田くんじゃなかったら普通にキモいウザいと呼ばれてもしょうがない性質だぞそこを外さずに見なきゃダメだぞ私!」
    と必死に言い聞かせながら、ともすれば田西カッコいいと見惚れてしまいそうになるのを、まるで"返し縫い"をするみたいにして、
    本日鑑賞しました。有り難うございます☆
    やはり此れ(BOR)は、
    捨てる髪(神)あれば拾う神あり、てことだと見ていいんでしょうか?(笑
    に、しても。あんなに色んな腺や穴から体液&汁を出して出して出しまくった田西、濡れた男、今度は入れる番デスネ(笑
    いやぁ、田西ダサかった〜
    久々に色々と勘違いさせない処、良き映画でした!!ホンマ良心的です。そして素敵です。だからこそやるんです!でも、やるんだよ!意味なくても理由はある!びっしびっし女も立ちました。 ピーン!
    若干品位のない文章ですみませんでした。
    ★桜坂劇場さんあり難う★
    失礼しました〜。

  2. 今日、見に行けませんでしたw(゚Д゚)w ガビーン また上映してくれろ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です