ゴージャスで過激なトークショー!?

来週2月7日土曜日から、いよいよ上映の『プライド』。
「砂の城」「有閑倶楽部」で知られる、
少女漫画の女王“一条ゆかり”の傑作ですよね。
今作で主演を務めた、沖縄出身で今最も注目されている若手女優の満島ひかりさんと、「デスノート」「ガメラ」などの作品で知られる金子修介監督が来場し、
公開初日トークショーを行います!!
日時:2月7日(土) 15:15頃スタート
  (13:00の回終了後に行います。13:00、もしくは16:10の回のチケットを
   お持ちのお客様はご覧いただけます)
撮影秘話や、満島さんと金子監督の作品に対する熱い想いが聞けちゃうチャンス!
映画も最高の出来で、原作を知らない人でも本当に楽しめます!もちろん、原作知ってると2倍楽しめちゃいますよ!!
是非、沢山のお客様のご来場をお待ち致しております。


原作を知らない方のために簡単なストーリーを。。。
お嬢様学生の麻見史緒と、苦学生の緑川萌は共にオペラ歌手を目指している。
まったく違った環境で生まれ育った二人は、相性が最悪。
プライドの高い史緒と、のし上がるためならどんなことでもする萌。
史緒:「貴女にはプライドがないの!?」
萌:「そんな役にたたないものは捨てました」
といったやり取りがすっごい印象的。
相性は最悪だけど、デュエットするとごく自然に息が合い、昔からパートナーじゃないの!?って思っちゃうくらいの最高のハーモニー♪赤音符オレンジ
プリマドンナ(オペラで主演女優)の座をめぐり、
また二人の恋の行方も波乱尽くめなんです。。。
ライバル同士として熾烈なバトルを繰り広げていく。。。
といったストーリーになっています。
濃いですよ〜。
とにかく、萌が恐い!
満島ひかりさんの体当たりの演技は、まるでマンガの登場人物がそのまま飛び出してきたようです。
「これが満島さんの“素”なんじゃないの!?」って感じるくらい。
若手演技派の体当たり演技にしびれてください!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です