国際環境映画祭 受賞報告

2009年2月14日(土)から桜坂劇場にて公開の
注目のドキュメンタリー映画「花はどこへ行った」が、

フランスのパリで行われた第26回国際環境映画祭
(26e Festival International du Film d’Environnement)にて、
ドキュメンタリー作品のコンペ部門に正式招待され、
審査員特別賞(Prix Spécial du Jury)を受賞しました。
関連ページ
【SIGROイベント・レポート】
http://www.cine.co.jp/hana-doko/report.html
【毎日jp】
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20081205ddlk20200065000c.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です