地獄門




ご存知の方は既にいらっしゃるかと思いますが、月に1回、パレットリウボウ7階にあるリウボウホール(本屋のリブロさんの斜め向かい)でリウボウさんと一緒に映画の上映をしています。
今月は京都展と合わせて『地獄門』を上映します。
1953年に上映され、日本初のイーストマン・カラー。つまり、総天然色カラーです。白黒じゃないですよ。
よく、昔の映画のポスターの端にある総天然色というのはカラー作品という意味なんです。
この『地獄門』は当時アカデミー外国語賞や衣装デザイン賞、カンヌ映画祭でもグランプリを受賞し、海外を魅了した作品です。
色彩と衣装の美しさもさることながら、主演の京マチ子さんの美しさも是非ご覧下さい!

11/11(火)〜11/17(月)
12:00/14:30/17:00/19:30
会場:リウボウ7階リウボウホール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です