『パリ、恋人たちの2日間』週末800円!

7月14日が何の日かご存知ですか?
この日は、フランスの革命記念日で、おフランスでは、各地で一日中花火が打ち上げられたり、消防士のダンスチームがダンスを披露したり、大統領出席のもと、軍事パレードをしたりと、大変なお祭り騒ぎなのだそうです。
そして日本では、その日を【パリ祭】と呼んでいるのだそうです。どうやら、フランス語で「7月14日」という意味の映画が日本で封切られることになったとき、直訳したタイトルでは分かりにくいということで、輸入元の東宝東和映画が「巴里祭(1933年/フランス)」と名付けたのだとか。そして、この映画はなんと、大ヒットしたんだそうです。
そしてそして、偶然なのか運命なのか、桜坂劇場ではその【パリ祭】の日に、なんと「パリ、恋人たちの2日間</


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です