Cha-gwaで梅酒を漬けました☆

梅雨の合間の晴れ模様?久々に良い天気でしたね〜
最近、八百屋さんやスーパーで青梅を見かけるようになりました。
そう!梅酒を漬けましょう☆青梅は6月のこの時期にしか手に入らないので
このタイミングを逃すと作れないのです。
私はそれで去年作りそびれてしまったので。。。今年こそと思っていたのです!
皆さんも梅雨の間、雨で外に出かけたくなーいなんて日に自家製の梅酒を漬けて
みてはいかがですか?2〜3ヶ月後には飲めるようになり一年後位にはまろやかな
味になります。おいしく頂ける日を楽しみに作るのも楽しいですよ!
基本的にはホワイトリカーを使うのですが、今回は古酒泡盛で漬けてみました。
他にも黒糖焼酎や麦焼酎などで作ったのもおいしいみたいですよ。
一応簡単にレシピも★
青梅       1k
氷砂糖       500g
ホワイトリカー     1.8L(今回は古酒泡盛30度のもの)
今回は梅シロップも一緒に漬けました。
こっちは2〜3週間後から飲めるようになりソーダとかで割るとおいしいですね。
Cha-gwaでは8月に外のテラスでビアガーデン的なものを企画中です。
その時に自家製梅酒も登場する予定です!お楽しみに★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です