公開作品の受賞

桜坂劇場で上映する作品の中には、
多くの受賞作品が含まれている。
メジャー系の大作が注目されがちだが、
レベルの高い日本制作の作品も要チェック!!
「転々」
第50回ブルーリボン賞助演男優賞/三浦友和
2007年度(第81回)キネマ旬報ベストテン日本映画助
演男優賞/三浦友和
◆桜坂劇場 上映日程 3/1〜3/7
「天然コケッコー」

2007年度(第81回)キネマ旬報ベストテン第2位
2007年(第62回)毎日映画コンクール日本映画優秀
賞・脚本賞(渡辺あや)・音楽賞(レイ・ハラカミ)
◆桜坂劇場 上映日程 2/2〜2/8 時間17:20/20:00


2 Comments

  1. 『天然コケッコー』、観ました!もう一度劇場で観たい、いや、観に行きます。
    ハラカミさんのBGMは、登場人物の心の機微や田舎の風景と絶妙に合っている気がして、いつの間にやら、私自身もその場にいるような錯覚を覚えたほどでした。
    見終わった後、ほんわりと優しく幸せな気分になりました。劇場ならではの効果なのかなと感じました。
    素敵な作品をありがとうございます。

  2. あのほんわりとした雰囲気をもう一度味わいたくて、『天然コケッコー』の2回目を観に行きました。
    観客の皆さんが物語の中の静寂に耳を澄まし、ピンと張りつめた雰囲気が劇場を包み込む中で、おもむろにハラカミさんのBGMが流れ、また物語が進んでいきます。
    主人公たちの行動の理由や感情の機微を、表情やふとした仕草から察していくのが心地よく感じました。
    1回目とは少し違った視点で作品を観れました。それでも、ラストでは心がすっかりほぐれているのが判りました。
    一週間だけの上映が何だか惜しい気がしますが、裏を返せば、それだけスケジュールを立てるスタッフの方々のご苦労が目に浮かぶようです。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です