桜坂PRESS編集部

明けましておめでとうございます。
昨年は、「映画評論フレイーペーパー」ワークショップ発行フリペ「仮免シネレンジャー」「シネマ手帖」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
本年より更にパワーアップし、「桜坂PRESS編集部」として再出発することとあいなりました。映画の評論だけでなく、ゲストへのインタビューや桜坂劇場で起こっていることを取材し、自分たちのアイディアや文章で編集していくという、なんとも画期的な企画となっております。しかも受講料は以前よりもお手頃な¥7.500!!雑誌編集に興味のある方、文章に興味のある方、企画大好きな方、是非ご一考ください。
そしてこの度、「桜坂PRESS編集部」発起のきっかけとなったフリーペーパー「仮免シネレンジャー」「シネマ手帖」の印象的な原稿を抜粋した「シネマ手帖増刊号」が発行されました。時間切れで世に出なかった作品も加わり、かなりのボリュームになっております。ちょっとした空き時間に是非お手に取ってご覧ください。赤裸々な文章の数々があなたを笑顔にできたらいいな♡
そして、それよりももっとカッコいいフリペを皆で作っていこうではありませんか!!(shimo)
年末から増刊号発行のために頑張ってくださったパープルさん。本当にありがとうございます!!お疲れさまでした。
※申し込み用紙は、桜坂劇場のホームページ http://www.sakura-zaka.com/ からもダウンロードできます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です