シネレンジャー ー実はドMでしたの巻ー

激しさを増す日射し。まとわりつく湿気と汗。体臭を気にする気力さえ萎えてしまうこの季節、皆様いかがお凄しですか?こんばんは、映画評論フリーペーパー制作ワークショップ、パシリのshimoです。
さて、土曜の3時は、「映画評論フリーペーパー制作ワークショップ」そろそろお耳に、いや、お目目に馴染んだころではないでしょうか?がしかし、馴染んでいない方の為にもう一度説明させていただきます。
映画を評論し、それをフリーペーパーにまとめて発行する。。。タイトルそのまんまの講座です。はい。
今週のテーマは「リメイク映画を斬る!!」。でも斬ろうと思ったら意外に両方良かった!!そんなちょっとかわいい原稿が集まりました。
フリーペーパー『週刊仮免シネレンジャー』も今週で第8号。徐々にグレードアップして、先週号からはなんと、イラスト入り。絵が良かったんでしょうね。減るスピードが早い早い。今週号はイラストが3カットに増量!!受講生の皆さんの手描きなんですよ!!すごいかわいい♪お忙しいなかお疲れさまでした。
受講生の皆さんに聞いたところ、どうやら毎週評論を書かねばならない、その苦しみが、いいんだそうです。でも確かに、社会人になると文章を書く機会というのは激減するかもしれませんね。そんな平和な日々に突然現れる“〆切り”という悪魔。それがきっと刺激的なんでしょうね。人間は、平穏な日々を望んでいるようで、実はそうでもないんですよね。ついつい悪い男に惹かれてしまうア・タ・シハートみたいに。。。ワークショップが終わってスタジオを出て行く皆さんの、やりきった感溢れる表情が私は大好きです。
shimo


2 Comments

  1. こんばんは、ドMです。ドMは今週仕事で自分をいじめまくりますので、きっと駄目出しがいのある評論になりそうです。次回は皆様の愛ある(←必須)駄目出しお願いします。

  2. 次回テーマは「ハッピーエンド」もの!最終回にふさわしいのを書きたいもんです・・・・。
    「〆切」ってなんか甘美な響きですよね。なんか業界の人になったような錯覚に陥って、嬉しい反面、毎週末はプレッシャーとの戦いです。でも、産みの苦しみで、書きあがったときの爽快感は癖になる楽しさがあります。
    いつか、面白い文章が書けるようになりたいもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です