『フラガール』納涼野外上映会

七夕の日に、かねてより楽しみにしていた『フラガール』の無料野外上映会が行われました。
これは翌日が那覇(7/8)の日ということで、桜坂劇場からの出し物として前夜祭的に行ったものです。会場はなんと桜坂劇場近くの延長工事中の道路を封鎖してやっちゃいました。
写真をごらんになればわかりますが、まさに街の中にスクリーンが忽然と現れた感じが壮観。普段は何もない場所にパイプが組まれ、椅子が並べられて会場ができあがっていくさまは、開発初期のラスベガスの様!もちろん、ラスベガスは行ったこともないですが。
懸念された天気も良好。いやいや、雨どころか流星群の時期だったらしく、映画と流れ星が楽しめる、まさに七夕らしい上映会となりました。メインストリートから少し離れただけの道路は、様々なノイズも聞こえてくるし、夜とはいえ蒸し暑い風も吹いてきますが、どんな環境であれ、おもしろい映画はおもしろい。力のある映画は人をひきつけると実感しました。最終的には400人ほどの集客でにぎわいました。これからも、劇場にかまえているだけでなく、いろいろ仕掛けていきたいと思います。来てくださったお客様、ありがとうございます。準備に遁走したスタッフご苦労様。
ディレクター真喜屋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です