映画制作ワークショップ

映画制作ワークショップ。だ1期から続くこのワークショップです。今期からは技術講座の時間も設定され、機材使用のコツをわかりやすく解説したりしています。まあ、専門用語なんかも飛び出して来ますが、プロはプロなりにわかりやすい言葉を駆使して解説。一番勉強になるのはプロの先生かも知れないなと思います。
制作担当の私は、おもしろがってそれを眺めているだけですけど。
肝心の受講生による映画制作も、企画会議は盛り上がってます。アイディアをホワイトボードに書き上げていきます(写真)。しかし、ちょっと混迷気味。講師の新垣さんから、設定が複雑すぎないか?絵で説明できるのか?変なことをするなら、思いっきりやらないと観客には中途半端で不発になる?なんて指導が入ってきました。これもみんなで作る難しさです。果たしてどうなる?目が離せないぞ!

(ディレクター真喜屋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です