52期新規!【講座番号・34】映画がもっと楽しくなる100のヒミツ

中期講座
講師名
中江裕司(映画監督) 中江素子(脚本家) 下地久美子(桜坂劇場プログラムディレクター)
講座内容
19世紀に誕生して以来、常に人々を魅了してやまない「映画」。それはなぜか?
暗闇・大スクリーン・音楽・非日常……、理由を挙げれば、軽く100個は超えます。そこで、3人の講師が、それぞれの視点から自身の経験を踏まえ、映画の秘密を語ります。
各講師がぜひ観て欲しい作品を選定し、毎回1本ずつ全員で鑑賞します。
鑑賞後、なぜこの作品を選んだのか、講師自身がどこに着目しているのか、制作時の裏側のエピソードなど、それぞれの専門分野から、マニアックなトークを展開します。
毎回なんの作品になるかはお楽しみに。
開催曜日・期間
隔週金曜日・20:00~22:45 全6回
講座開始日
2019年02月01日
受講料
12,800円 (1回ずつの受講可 会員2,300円、一般2,500円)

【講座番号・37】映画脚本入門講座

長期講座トライアル可
講師名
中江素子(脚本家・作品「ナビィの恋」「ホテル・ハイビスカス」他)
講座内容
映画は脚本で決まる。
脚本は、映画の設計図とも言えます。映画の脚本を書く上での決まり事や脚本特有の表現方法を、実際に書いていく中で身につけていきます。興味がある方ならどなたでも大歓迎です。
開催曜日・期間
土曜日・11:45~13:15 全9回
講座開始日
2019年02月16日
受講料
15,800円
定員
20名
対象
高校生以上
持参物
筆記用具
備考
※トライアル希望の方は初日をオススメします。

【講座番号・36】中・長編脚本講座

講師名
中江素子(脚本家・作品「ナビィの恋」「ホテル・ハイビスカス」他)/中江裕司(映画監督)
講座内容
映画脚本入門講座で学んだ「脚本を書く技術」を基に、まずは30分程度の中編の脚本を書いてみましょう。
中編に慣れてきたら方から順に、映画化ドラマ化が可能な本格的な脚本作りに挑戦します。
開催曜日・期間
講座開始から半年間の長期の講座です。詳細はお問い合わせください。
講座開始日
2018年12月01日
受講料
27,000円
定員
15名
対象
映画脚本入門講座をご受講された方、もしくは相応の実力が認められる方。
持参物
筆記用具
備考
随時受講生募集中
※受講を希望される方は必ず事前に担当者宛にお問い合わせください。
※割引各種適応しません。ご注意ください。