Maltese Rock / マルチーズロック Live Tour 2018「音舟 – OTOBUNE -」

開催日
2018年09月16日(日)
開場・開演時間
開場15:00 開演15:30
会場
桜坂劇場ホールA
出演
Maltese Rock / マルチーズロック
・もりと(Vocals,Guitars)
・糸満あかね(Sax,Keyboards)
・ホールズ(Guitars)
・上地gacha一也(Bass)
・竹内新悟(Drums)

ゲスト:多田葉子(Sax,Clarinet)
料金
一般前売2,000円 当日2,500円
小学生前売・当日共1,000円
(全席自由)
※入場時別途300円の1ドリンクオーダーが必要
※小学生以上有料 未就学児膝上無料
前売り券発売日
2018年06月30日
チケット販売店
桜坂劇場窓口・生活の柄・groove・コープあぷれ
リウボウ8Fプレイガイド・チケットぴあスポット・ローソンチケット
ファミリーマート各店・イープラス
お問い合わせ
問合せ・電話予約 桜坂劇場 098-860-9555

ロック、ブルース、パンク、ジプシー、クレズマー、フォーク、沖縄音楽、etc。 あらゆる音楽を凝縮し、吐き出した航海日誌。

マルチーズロックが漕ぎ出す「音舟」は、新たな音楽の旅へ!

世界を歩いて辿り着いた 沖縄発の新しいロック・ミュージックがここに!

マルチーズロックの新作「音舟」。2010年代後半の沖縄のロック史に残る名盤です。ブダペスト、ワルシャワ、サンティアゴ・デ・コンポステラ、日本各地のフェス。この作品は、ここ数年の旅を経て彼らが出した一つの回答です。前作「ダウンタウンパレード」の枠を大きくはみ出し、その視線は自らの足下深くに向けられました。沖縄音楽とロックを独自にブレンドした新しいミクスチャーサウンドからは、力強い魂の叫びが感じられるはずです。どこにもない新しいロック・ミュージックを体感してください。

アルバムのプロダクションノートはこちら

https://musicokinawa.official.ec/blog/2018/05/29/161348

 




マルチーズロック 「音舟」
MfO-012/2,300円(税別)
<収録曲> 
01. 時代の流れ / Jidai no Nagare
02. タイフーンメロディ / Typhoon Melody
03. ヒヤミカチロック / Hiyamikachi Rock
04. マチブル マチブイの世界 / Machiburu Machibui no Sekai
05. 橋の下 / Under the Bridge
06. 音舟 / Otobune
07. 憂鬱なレイミー / Melancholic Reimy
08. この素晴らしき世界 / What a Wonderful World

CDは以下のサイトから購入できます。
https://musicokinawa.official.ec/


マルチーズロック

1997年、作詞・作曲を手がける もりとにより結成。沖縄県那覇市の栄町市場
を拠点に活動。 パンクロック、ブルース、フォーク、ジプシー音楽、沖縄民謡、
etc。あらゆる要素を吸収したその音楽は、沖縄という深いルーツを感じさせる
とともに、ユニバーサルな広がりを持つ。そのパワフルなパフォーマンスは、日
本国内だけでなく海外でも高い評価を集めている。あらゆる音楽を貪欲に消
化し、唯一無二、独自の世界観を体現し続けている希有なバンド。 2015年
11月、ニューアルバム『ダウンタウンパレード』を、那覇市の桜坂劇場がプロ
デュースする「Music from Okinawa」レーベルの第一弾としてリリース。 
日本国内はもちろん、WOMEX(the World Music Expo)など、海外でのラ
イブも多数。2018年6月、3年ぶりのニューアルバム『音舟』を発表した。 
◎メンバー
もりと(ヴォーカル・ギター)
糸満あかね(サックス・キーボード)
ホールズ(ギター)
上地gacha一也(ベース)
竹内新悟(ドラムス) 

Maltese Rock

Formed in 1997 by Morito who writes the music and lyrics.
Their activities are centred around Naha. Through the power
 of their music they were leaders in revitalising the 
Sakaemachi market area of Naha. Their music absorbs every 
factor, like a punk rock ,blues ,folk song, gypsy music, 
Okinawan folk music(Okinawa minyo),etc. Their music lets 
you feel deep roots of Okinawa to be and has a universal 
expanse. And they have given powerful live performances 
in Japan and overseas. Their activities have broadened to 
include stage music and also supporting arrangements for 
musicians in the genres of poets rock, folk, and Okinawan 
minyo. Brand new album“OTOBUNE”will be released in this June.
◎Members
MORITO(Vocals・Guitar)
AKANE ITOMAN(Sax & Keyboards)
HALLZ(Guitar)
KAZUYA“gacha”UECHI(Bass)
SHINGO TAKEUCHI(Drums)