新良幸人 presents 第29回一合瓶ライブ

開催日
2019年06月15日(土)
開場・開演時間
開場17:15 開演18:00
会場
桜坂劇場 ホールA
出演
新良幸人withサンデー/普天間かおり/松田一利/やちむん/他
料金
一般前売4,000円 当日4,500円(全席指定)
同伴の未成年の方前売1,500円 当日2,000円(ご入場は同伴の成人の方とお願いします)
未就学児膝上無料(要保護者同伴)
※泡盛フリードリンク(入場時年齢を確認の上、リストバンドをつけていただきます。未成年の方はソフトドリンクでお楽しみ下さい)
※未成年の方のみの入場はできません。

前売り券発売日
2019年03月30日
チケット販売店
桜坂劇場窓口/ファミリーマート各店・イープラス
チケットぴあ/ローソンチケット
お問い合わせ
問合せ・電話予約=桜坂劇場 098-860-9555

スタートから29年。
時を超えて伝えられる うた・三線と、泡盛を 静かに味わう。

新良幸人のうた・三線と、泡盛を楽しむという趣旨で、「慰霊の日」を静かに意識しつつ1991年にスタートした『一合瓶ライブ』も今回で29回目。 ジャンルこそ違え、歳を重ねることで、それぞれの表現の仕方にも広がりと深みを増している彼ら。泡盛に酔いしれつつ、極上の歌と音楽を堪能したい。 当日は、ホール内にバーカウンターを設置します!

今年は指定席となります!

◎出演者プロフィール

新良幸人
あらゆきと。石垣市白保生まれ。11歳から八重山
民謡を父・新良幸永に師事。17歳、八重山高等学
校在籍中、八重山古典音楽コンクール最高賞受賞。
現在は、ソロのほか、下地イサムとのTHE SAKISHIMA
 meeting、ピアニスト、サトウユウ子との活動をはじめ、
パーシャクラブやアコースティック・パーシャのヴォーカ
ル&三弦奏者として、太鼓、仲宗根哲(サンデー)との
活動などを展開中。






普天間かおり
沖縄県出身。雄大で繊細な歌唱で、沖縄音楽に独自の
解釈を加え歌い継ぐスタイルや、平和や家族などに視
点をおいた世界観の楽曲で支持を得る。2011年、福島
でラジオの生放送中に東日本大震災に遭遇した経験が、
以後の活動に大きく影響を与えている。最新アルバムは、
昨年12月に発表された『名前のない季節』。沖縄を舞台
にした、こまつ座の「木の上の軍隊」(井上ひさし原作)に、
キャストの一人として出演している。






松田一利
北谷町謝苅生まれ。地元青年会でのエイサー活動
を経て、本格的に唄三線の道へ。2007年のCDデビ
ュー以来4枚のソロアルバムを発表。他アーティスト
の録音への参加やプロデュース、楽曲提供なども
行う。歌と三線の演奏を基調に、県内外で演奏活動
を行う。島うたの先達との交流を通し昔唄を継承す
ると同時に、オリジナル楽曲制作に取り組み、自身
の音楽スタイルを確立している。






やちむん
沖縄在住。1991年結成。メンバー(トリオ~バンド~
デュオ)構成の変遷を経て、現在は奈須重樹のソロ
ユニットで活動。やちむん”刺激茄子”名義のバンド
でも活動中。三線も沖縄音階も使わず、沖縄の様々
な事柄を題材に作られた楽曲は、生活者の肌触りの
ある沖縄を感じさせる。笑わせ、鳴かせるエンタテー
ニングフォークロック。民謡なし、三線なし、されどそ
こはかとオキナワ。