Trans Asia Music Meeting 2020 / トランス・アジア・ミュージック・ミーティング2020

開催日
2020年02月21日(金)〜23日(日)
会場
桜坂劇場 / Sakurazaka Theater
出演

登壇者 / Speakers(2019/12/15現在)

・Weining Hung(台湾 / Taiwan・LUCfest founder / 9kick)
・Jung Hung Lee(韓国 / South Korea ・Ulsan Jazz Festival Founder & Director / ACC world music festival / Seoul Music Week Founder & General Director)
・Kong Dalse Yoon-Young(韓国 / South Korea・Zandari Festa / DMZ Peace Train Music Festival Creative/Art Director)
・Bel Certeza(フィリピン / Philipines・Indie Manila)
・MC Galang(フィリピン / Philipines・The Rest Is Noise)
・PYRA(タイ / Thailand・アーティスト / Artist)
・Tuk Tuk Passawan(タイ / Thailand・Cat Radio / Cat Expo)
・Ginn Sentaro(タイ / 日本 Thailand / Japan・dessin the world founder)
・Mak Wh(マレーシア / Malaysia・Soundscape Records founder / CITY ROARS Festival producer)
・Darren Teh(マレーシア / Malaysia・アーティスト / Artist / An Honest Mistake)
・Natsagdorj Tserendorj(モンゴル / Mongolia・Playtime Festival Founder & Programmer / Amantun Music Group Founder & CEO)
・Husniddin Ato(ウズベキスタン / Uzbekistan / OXUS Culture Director)
・Evan Murray(カナダ / Canada・Wonderwall Media International Music Consultant / Live At Heart Newfoundland Event Coordinator)
・Apryl Peredo(アメリカ / 日本 USA / Japan・Inter Idoru Owner & President)
・Andy Jones(イギリス ウエールズ / UK Wales・FOCUS Wales Co-Founder & Music Booker)
・和田 礼 / Rei Wada a.k.a. Darthreider(日本 / Japan・アーティスト / Artist / THE BASSONS)
・清水英明 / Hideaki Shimizu(日本 / Japan・株式会社MCIPホールディングス代表取締役社長 / MCIP holdings Co.Ltd presudent)
・本多真一郎 / Shinichiro Honda(日本 / Japan・株式会社Zeppホールネットワーク海外運営事業部 / Zepp Hall Network International div. / Zepp New Taipei準備室長 / Zepp Kuala Lumpur準備室長兼 / ホール開発事業部プロデューサー)
・三條 亜也子(日本 / Japan・WWW / スペースシャワーネットワーク / Space Shower Network)
・根木龍一(日本 / Japan・橋の下世界音楽祭 / Soul Beat Asia)
And more……

料金
料金:1日パス1,500円 2日パス2,500円 (2/21はレセプション・会費制)
* TAMMチケット購入の方は「Sakurazaka ASYLUM 2020」のチケットを特別価格(3,000円)でご購入いただけます。
チケット販売店

プレイガイド:桜坂劇場窓口/Music from Okinawa Web Shop/イープラス・ファミリーマート/ローソンチケット/チケットぴあ/他

お問い合わせ
お問合せ・電話予約=桜坂劇場098-860-9555
備考

主催: Music from Okinawa / 桜坂劇場
後援:一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー
メディア・パートナー: 沖縄LOVEweb(沖縄)・Storywriter(東京)・Band Wagon(シンガポール)

支援:沖縄県・公益財団法人沖縄県文化振興会
平成31年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業

沖縄発!アジアの音楽ネットワークを活用して、
海外の音楽マーケットへ!
第一弾delegates 20人発表!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5回目となる『Trans Asia Music Meeting(TAMM)』を、2020年2月21日(金)〜23日(日)に、那覇市の桜坂劇場で開催します。

『TAMM』は、沖縄とアジアの音楽ネットワークを構築することを目的に2016年にスタートした国際音楽カンファレンスです。沖縄とアジア各都市との音楽ネットワークを構築し、相互理解を深め、沖縄発の新たな音楽プラットフォームとして機能させることを目指しています。

CDから配信・ストリーミングへ、音楽業界の構造は日々変化しています。これまで日本の音楽業界では国内マーケットだけを意識すれば良いという状況でしたが、アジアを見渡すと、誰もが当たり前に、海外のマーケットへのアプローチを行い、成功を収めています。『TAMM』は、沖縄発でアジアの音楽関係者とのつながりを持ち、ネットワークを構築し、アーティストの海外展開のための情報を提供する場でもあります。

今回、アジア各都市、日本国内から30人以上の音楽関係者が来沖します。
「トークセッション」「プレゼンテーション」「1on1ミーティング」「ネットワーク会議」(一部非公開)などの多彩なプログラムを通して、新たな音楽ネットワークを共有し、沖縄を軸に多くの国・地域の音楽が行き交うような環境を構築します。
同時開催の街フェス「Sakurazaka ASYLUM(サクラザカ・アサイラム)」が、音楽ショーケースの役割を果たして、街を音楽で彩ります。

『Trans Asia Music Meeting(TAMM)』を通して、沖縄をハブにした音楽ネットワークの充実を図り、アーティスト/音楽のアジア・海外への発信をサポートできる仕組みづくりを目指します。