YARN 人生を彩る糸

作品情報
2016年/アイスランド・ポーランド/カラー/76分/英語
スタッフ
監督:ウナ・ローレンツェン
出演
オレク/ティナ/堀内紀子
公式サイト
http://www.yarn-movie.com/
映画 『YARN~人生を彩る糸』 公開記念 編み物体験ワークショップ
講師:LOVEMaDE AYA OKADA
(野外音楽フェス、ウェディング会場のデコレーションなどを手がける かぎ針編み作家)
会場:さんご座キッチン(桜坂劇場内)

2/24(土) かぎ針編みのピアス(イアリングも可)
受講料:2500円(材料費込)
①13:00~15:00/②17:00~19:00

2/25(日) かぎ針編みのフラワーコースター
受講料:2500円(材料費込)
③14:00~16:00

ご予約の際は、お名前・お電話番号・希望の日程をお知らせください。
お申込・お問合せ:桜坂劇場(098-860-9555)
定員:各5名

糸を紡ぎ、編み、表現する
4組のアーティストを追ったドキュメンタリー

全身ニット集団と街を練り歩くかぎ針編みアーティストのオレク、白い糸を人生のメタファーと見立て、命懸けの超絶的なパフォーマンスを見せるサーカス・シルクール、街をゲリラ的にニットで彩っていく「ヤーン・グラフィティ」でアイスランドから世界を旅するティナ、カラフルな手編みのニットで子供たちが乗って遊べる巨大なニット作品を世界中で作り続ける堀内紀子。糸に魅せられた4組のアーティストが糸を媒介に人と繋がっていく姿が描かれる。
監督はアイスランドのアニメーターで本作が長編デビュー作となるウナ・ローレンツェン。女性たちが伝えてきた糸や編み物の文化を、オリジナルのアニメーションを交え、アーティストたちへのリスペクトを込めて丁寧に描いている。


糸と編み物の魅力を再発見

編み物は一人黙々とセーターやマフラーを編むものという固定概念を打ち破り、街でヤーン・グラフィティ(ヤーン・ボミング/ボンビング)を仕掛けたり、お喋りをしながらみんなで大きな作品を作ったり、自分の手を動かして外の世界や人と繋がり、編み物の楽しさを再発見する。また、ひと編みひと編み、無心で続ける反復行動がヨガのように心を落ち着かせるのも魅力のひとつ。


日付 上映開始時間
2/24(土) 15:20
2/25(日) 12:00
2/26(月)〜3/2(金) 15:20
3/3(土) 18:10
3/4(日)〜3/8(木) 17:40
3/9(金) 18:10