ルイ14世の死

公開予定日
2018年07月21日(土)
作品情報
2016年/フランス・ポルトガル・スペイン/カラー/115分/フランス語
スタッフ
監督:アルベルト・セラ
出演
ジャン=ピエール・レオ/パトリック・ダスマサオ/マルク・スジーニ/イレーヌ・シルヴァーニ
公式サイト
http://moviola.jp/louis14/index.html

「大人は判ってくれない」のレオ様がスクリーンを占拠。
74歳になったヌーヴェルヴァーグの申し子、本領発揮中。

「21世紀の前衛」と称され、世界的注目を集める異才アルベルト・セラ監督作品。
この映画、まず胸高鳴るは、死にぎわの老いたフランス王を演じる、我らがレオ様(勝手にいいたい)ジャン=ピエール・レオ。それはもう、愛おしい程のハマり役。これは、かのヴェルサイユ宮殿を建造し、“太陽王”と呼ばれたフランス王、ルイ14世が死に至るまでの記録。冒頭よりほぼ横たわるルイ14世(ジャン=ピエール・レオ様)。ベッドの上で帽子をかぶる…〝お見事です、陛下〟…ビスケットを口にする…〝素晴らしい、陛下〟と周囲の拍手…。淡々と徐々に死を迎える国王(ジャン=ピエール・レオ様)…。きっと当時そうであったであろうこのやり取りは、時を超え現代の私たちには陳腐、実に陳腐!(大変失礼ながら陛下…)笑ってしまいます! マキ

©CAPRICCI FILMS,ROSA FILMES,ANDERCRAUN FILMS,BOBI LUX 2016


日付 上映開始時間
7/21(土) 20:40
7/22(日)〜7/27(金) 18:50
7/28(土)〜8/3(金) 19:20