菊とギロチン

作品情報
2018年/日本/カラー/189分/R15+
スタッフ
監督:瀬々敬久/ナレーション:永瀬正敏
出演
木竜麻生/東出昌大/寛一郎/韓英恵
料金
特別興行のため当日料金が異なります。
一般:2,000円
大学生:1,800円
小・中・高生:1,300円
*FunC会員割引/シニア割引/各種サービスデー/一般割引は適用されます。
公式サイト
http://kiku-guillo.com/

女相撲の一座とアナキスト軍団。
両者の願いは「自由な世界に生きること」。

関東大震災直後、大正末期の日本。ある日、東京近郊に女相撲一座「玉岩興行」がやって来る。力自慢の女力士たちの他、元遊女や家出娘などワケあり娘が集まっていた。新人力士の花菊は貧しい農家の嫁であったが、夫の暴力に耐えかねて家出、女相撲に加わった。「強くなって自分の力で生きてみたい」と願う彼女は、奇異の目で見られながら厳しい稽古を重ねていく。

興行当日、観客席には「格差のない平等な社会」を標榜するアナキスト・グループ「ギロチン社」の面々が居た。その中心メンバー中濱鐵と古田大次郎は、女力士の戦いぶりに魅せられて、彼女たちと行動を共にするようになる。

立場は違えど、両者の願いは「自由な世界に生きること」。次第に心を通わせていく彼らは、同じ夢を見て、それぞれの闘いに挑んでいく。 監督は、「ヘヴンズストーリー」「64-ロクヨン-」の瀬々敬久。

© 2018 「菊とギロチン」合同製作舎


日付 上映開始時間
8/19(日)〜8/24(金) 19:50
8/25(土)〜8/31(金) 20:30