寝ても覚めても

作品情報
2018年/日本/カラー/119分
スタッフ
監督:濱口竜介
出演
東出昌大/唐田えりか/瀬戸康史/山下リオ/伊藤沙莉/渡辺大知/仲本工事/田中美佐子
公式サイト
http://netemosametemo.jp/

違う名前、違うぬくもり、でも同じ顔。
見た目が同じ二人の男性の間で揺れ動く、一人の女性の8年間。

芥川賞作家・柴崎友香による同名小説の映画化。
会社員の亮平は、会社にコーヒーを届けに来た朝子と出会う。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いつつも惹かれる朝子。二人は仲を深めるものの、朝子にはある秘密があった。亮平は、かつて朝子が運命的な恋に落ちた恋人・麦に顔がそっくりだったのだ。
5年後、亮平と朝子は共に暮らし、満たされた日々を過ごしていた。ある日二人は、朝子の友人・春代と7年ぶりに再開。そこで朝子は、麦がモデルとして注目されていることを知る。亮平との穏やかな生活を送る朝子に、麦の行方を知ることは小さなショックを与えた。
一緒にいるといつも不安、でも好きにならずにいられなかった麦との時間。ささやかだが、いつも温かく包み安心を与えてくれる亮平との時間。朝子の気持ちの整理はついていたはずだったのだが…。
傷つけ、傷つきながらも、誰かを愛さずにはいられない。真っ直ぐな想いが引き起こす衝撃の展開に、見る者は心をかき乱され、恋愛観を揺さぶられる。

一人二役の主演、東出昌大、
本格演技デビューのヒロイン・唐田えりか

主演は東出昌大。初の一人二役で、突如姿を消し、朝子が心のどこかで思い続ける運命の人・麦を、掴みどころのない不思議な佇まいで具現化し、一途に朝子を想う亮平を、やさしさと包容力で体現した。
麦と亮平の間で揺れ動くヒロイン朝子を演じるのは唐田えりか。本作が本格演技デビューの彼女は、スクリーンの中で朝子と共に成長し、その瑞々しさで観客を魅了する。


日付 上映開始時間
10/20(土) 12:40
10/21(日)〜10/26(金) 16:40
10/27(土)〜11/2(金) 20:00
11/3(土)〜 調整中です