きみの鳥はうたえる

作品情報
2018年/日本/カラー/106分
スタッフ
監督:三宅唱/原作:佐藤泰志
出演
柄本佑/石橋静河/染谷将太
公式サイト
http://kiminotori.com/

函館の夏、まだ何ものでもない僕たち三人はいつも一緒だった

ルームシェア中の僕と静雄。僕と同じ書店で働く佐知子。3人の若者の微妙な三角関係。なにげない日常、クラブやビリヤードで飲み明かすシーンの中から、楽しいけれど不安な、それぞれの感情が漏れ伝わってくる。この夏がいつまでも続いている気がする…。
しかし、そんな日々にも次第に終わりの気配が近づいてくる。
原作は東京でのお話ですが、映画の舞台は函館に移されています。私は、以前に小樽を散策したことはあるのですが、この映画は見ているだけで夏の函館の匂いがしてくるようでした。北海道の港町に行ったことのある人ならより納得してくれる気がします。街の独特な雰囲気も相まって、現代の若者の鬱屈した感情と瑞々しさが感情的にに描き出された、切ない青春映画です。(ry)

© HAKODATE CINEMA IRIS


日付 上映開始時間
10/20(土) 22:10
10/21(日)〜10/26(金) 22:00