ガチバーン映画祭 vol.34「知り合いになりたくない人たち」

公開予定日
2018年11月18日(日)
料金
【前売券】
2作品券:1,800円
1作品券:1,000円

【当日】
2作品:2,000
1作品:1,200
※大学生以下、当日1作品500円

前売券は桜坂劇場窓口にて販売。(電話予約可)
公式サイト
https://ja-jp.facebook.com/OkinawaManiacFilms/

「知り合いになりたくない人たち」

邦題から内容が想像できない怪作2本。どちらもガチで見ればバーンとなります!-落合寿和(字幕演出家)

『処刑軍団ザップ』
1970年/アメリカ/カラー/80分/英語
監督・脚本:デヴィッド・ダーストン
製作:ジェリー・グロス
出演:エリザベス・M・ブルックス/タイド・キーニー/リン・ロウリー/バスカー

ネズミ肉のBBQに死のミートパイ!

ニューヨーク州バレービル。人口40人。ここに謎のヒッピー集団が現れ、町を乗っ取ろうと企むも、翌日には謎の腹痛が彼らを襲う。町で暴れる彼らに報復するため、ピート少年がミートパイに 狂犬の血を入れ、彼らに食べさせたのだ!恐そうなヒッピー集団の斜め上を行く少年こそ恐ろしい…。その後のホラーに影響を与えた伝説的カルトホラー。

提供:是空
©1971 Box Office Spectaculars, Inc.


『サランドラ』
1977年/アメリカ/カラー/90分/英語
監督・脚本:ウェス・クレイヴン
製作:ピーター・ロック
出演:ディー・ウォーレス/マイケル・ベリーマン/ロバート・ヒューストン/ジャナス・ブライス

獲物を狙う丘
先に死ねる者は幸せだ!

カーター夫妻の金婚式祝いのドライブ。一家7人を乗せたキャンピングカーは砂漠の真ん中でパンクし立ち往生。そこは昔の核実験場で、突然変異の一族の縄張りだった。狩る一族と狩られる一家。最後に残るのは誰だ!「エルム街の悪夢」、「スクリーム」のウェス・クレイヴン監督作。プロデューサーのピーター・ロックの怪演、個性的な風貌のマイケル・ベリーマンのおどけた演技も楽しい。日本公開時の宣伝手法が伝説にもなった異色ホラー。

提供:是空
©1977 BLOOD RELATIONS COMPANY


タイトル 日付 上映開始時間
処刑軍団ザップ 11/28(日) 1回限り 14:30
サランドラ 11/18(日) 1回限り 16:05