教誨師(きょうかいし)

作品情報
2018年/日本/カラー/114分
スタッフ
監督:佐向大
出演
大杉漣/玉置玲央/烏丸せつこ/五頭岳夫/小川登/古舘寛治/光石研
公式サイト
http://kyoukaishi-movie.com/

6人の死刑囚と”大杉漣”の対話

教誨師とは受刑者の心の救済につとめ、戒めず、教え諭す人。本作は急逝した俳優・大杉漣の最後の主演作にして初プロデュース作品。ほぼ全編が、教誨室のみで完結し、ただ淡々と進む。それはもう、淡々と。
主人公の”新米”教誨師は、最初こそ言葉にどこか上っ面な部分があるようにも思えるが、対話を重ねるにつれて言葉に重みや深みが加わっていくようだった。そこに至るまで相当悩み苦しんだのだろう。自分の言葉は本当に届いているのか、死刑囚を心安らかに導くのは正しいことなのかを自問しながら。


「なぜ、生きるのか」。答えなどない、漠然とした、永遠のテーマ。約束された死を待つ者達は何を見る。
”大杉漣”は去り際にこの映画を残すこととなった。後は各々で考えてくれたまえ、とでも言われているかのように思えたのはわたしだけだろうか。(i)

©「教誨師」members


日付 上映開始時間
11/19(月)・11/20(火) 12:40 / 19:20
11/21(水) 12:40
11/22(木)・11/23(金) 12:40 / 19:20
11/24(土)・11/25(日) 10:30
11/26(月)〜11/30(金) 10:30 / 16:40
12/1(土)〜 調整中です