【後期】ベルイマン生誕100年映画祭 デジタル・リマスター版

公開予定日
2018年11月24日(土)
スタッフ
監督:イングマール・ベルイマン
公式サイト
http://www.zaziefilms.com/bergman100/
「映像の魔術師」、「20世紀最大の巨匠」と称されるイングマール・ベルイマン。スウェーデンの地方都市ウプサラに生まれ、20歳で演劇の世界を志し、戯曲や脚本を書き始める。その後28歳で映画監督としてデビューを果たす。以降、人間の内面に深く切り込み、愛と死、生と性、神と人間の光と影を描いてきた。厳格で暴力的な牧師の父との不仲や、生涯で5回の結婚など、自身の人生を映画のテーマとしてさらけ出してきたベルイマン。映像表現の常識を破り、斬新なアイディアが織り込まれた作品たちは、今もなお色褪せることなく、映画というジャンルさえも超えてインスピレーションを与え続けている。

『叫びとささやき』
1973年/スウェーデン/カラー/91分
スウェーデン語・ドイツ語・デンマーク語
出演:イングリッド・チューリン/ハリエット・アンデルセン
         リヴ・ウルマン/カリ・シルヴァン

19世紀末のスウェーデンの大邸宅。優雅な生活を送る上流階級の3人姉妹と
召使。4人の女性とそれぞれの愛と孤独、生と性の断片を強烈な赤のイメージ
で抉り出し、まさにベルイマン芸術のエッセンスが花開いた名作。トリュフォーが
絶賛し、アメリカでのベルイマンの最大のヒット作となった。

(c) 1973 AB SVENSK FILMINDUSTRI

『ファニーとアレクサンデル』
1982年/スウェーデン・フランス・西ドイツ/カラー/311分
スウェーデン語・ドイツ語・イディッシュ語・英語・フランス語
出演:ベルニラ・アルディーン/バッティル・ギューヴェ/アラン・エドウァル
         エヴァ・フレーリング/グン・ヴォールグレーン

劇場を経営する一族の2年間を、二人の幼い孫の視点を通して豪華絢爛に描
き、ベルイマンをして「映画作りの面白さを味わい尽くした」と言わしめ、世界中
で大ヒットを記録した集大成たる超大作。受難の旅を経た彼らの無垢な祈りは、
生きとし生けるものすべての悲しみを包み込み、生の喜びに満ち溢れたこの上
ない幸福なステージへと私たちを導くだろう。

※『ファニーとアレクサンデル』は、
  【プロローグ168分/休憩15分/エピローグ143分】
  合計326分(5時間26分)の上映となります。

(c) 1982 AB Svensk Filmindustri, Svenska Filminstitutet.
 All Rights Reserved.

タイトル 日付 上映開始時間
叫びとささやき 11/24(土) 21:30
叫びとささやき 11/25(日) 休映
叫びとささやき 11/26(月) 17:10
叫びとささやき 11/27(火) 休映
叫びとささやき 11/28(水) 21:30
叫びとささやき 11/29(木) 休映
叫びとささやき 11/30(金) 17:10
ファニーとアレクサンデル 11/25(日) 15:20
ファニーとアレクサンデル 11/26(月) 休映
ファニーとアレクサンデル 11/27(火) 17:10
ファニーとアレクサンデル 11/28(水) 休映
ファニーとアレクサンデル 11/29(木) 15:20