ガチバーン映画祭 vol.35【甦るスリルと感動の2大巨編!】

公開予定日
2018年12月24日(月)
スタッフ
『地下室のメロディ』監督:アンリ・ヴェルヌイユ/『ラストコンサート』監督:ルイジ・コッツィ
出演
『地下室のメロディ』出演:アラン・ドロン/ジャン・ギャバン 他
『ラストコンサート』出演:パメラ・ヴィロレージ/リチャード・ジョンソン 他
料金
【1作品のみ】前売 ¥1,000/当日 ¥1,200
【2作品通し】前売 ¥1,800/当日2,200
※大学生以下、各作品とも当日¥500円(要学生証提示)
公式サイト
https://ja-jp.facebook.com/OkinawaManiacFilms/
公開当時、日本でも大ヒットした2作品!銀幕で見られる貴重な機会です!…落合寿和(ガチバーン映画祭企画発案・字幕演出家)

『地下室のメロディ』
1962年/フランス・イタリア/モノクロ/121分/フランス語
原題:La Mélodie en sous-sol
監督:アンリ・ヴェルヌイユ
原作:ジョン・トリニアン/音楽:ミシェル・マーニュ
出演:アラン・ドロン/ジャン・ギャバン

ドロンとギャバンが銀幕で火花を散らす
5年の刑期を終え出所した老ギャングのシャルル。フランシスという若者と組んだ彼は、
南仏のカジノの金庫の現金強奪計画を成功させるが…。2大スターの名演が光るフラン
ス映画を代表する傑作の1本。テーマ曲のモダンジャズも耳に残る。

©︎1962 ROISSY FILMS

『ラストコンサート』
1976年/イタリア・日本/カラー/93分/イタリア語
原題:Dedicato a una stella
監督:ルイジ・コッツィ
音楽:ステルヴィオ・チプリアーニ
出演:パメラ・ヴィロレージ/リチャード・ジョンソン

涙なくして見られない純愛
不治の病に冒され、余命短い少女ステラ。人生に挫折した往年の名ピアニスト、リチャード。
年の離れた2人は出会い恋に落ちる。残された「生」を、愛する男の再起に賭けて燃焼させ
るステラと、彼女に捧げるコンチェルトの情熱を注ぐリチャード。モン・サン・ミッシェルやモ
ンマルトルの美しい風景を背景に魅せる永遠のラブストーリー。
「スタークラッシュ」のルイジ・コッツィの監督第1作。

©︎1976 A.ESSE CINEMATOGRAFICA- OVIDIO ASSONITIS.

【提供】メダリオンメディア


タイトル 日付 上映開始時間
地下室のメロディ 12/24(月) 1回限り 15:30
ラストコンサート 12/24(月) 1回限り 17:50