ココロ、オドル 〜満月荘がつなげる3つのストーリー〜

公開予定日
2019年02月02日(土)
作品情報
2019年/日本/カラー
スタッフ
監督:岸本司『沖縄を変えた男('16)』
出演
尚玄/吉田妙子/ダニエル・ロペス/仲宗根梨乃/仁科貴/池間夏海/加藤雅也
公式サイト
https://twitter.com/kokoroodorumov
【初日舞台挨拶開催!】
ゲスト:加藤雅也さん、岸本司監督
1回目:14:00の回終了後(16:00ごろ)舞台挨拶スタート
2回目:16:40より舞台挨拶スタート。挨拶終了後(17:00ごろ)上映スタート

※各回のチケットをお持ちの皆様ご参加いただけます。
※イベント上映のため、桜坂劇場発行の招待券はご使用いただけません。

本当の家族になる

「アコークロー」「琉球バトルロワイアル」「沖縄を変えた男」など、沖縄を舞台にした作品を全国に排出し続ける、県出身の岸本司監督最新作。慶良間諸島の美しい自然を背景に、不器用ながらも愛を求める3組の家族の物語を描いたオムニバス映画。
本作制作のきっかけとなった、仲宗根梨乃さん主演の1話目は、「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2015」の、ジャパン部門で、優秀賞と東京都知事賞を受賞している。

第一話
『夫婦になれない男と女』
座間味島の民宿「満月荘」に、予約の手違いで一組の外国人夫婦がやってきた。
日本語がわからない夫婦を、英語がわからない民宿のおばぁ(吉田妙子)と孫の
雄飛(尚玄)が迎える。状況に適応し、ことばが通じない中でも島に馴染み、くつ
ろぐ妻に対し、宿にも島の環境にも馴染めない不機嫌な夫。ベッドがない、日本食
は嫌い…と、文句たらたら。どうやら夫婦間にも問題がありそうだ。
注目は、「ジーマーミ豆腐」に続き、再び銀幕に登場した仲宗根梨乃さんと、ドキュ
メンタリー映画「カタブイ」のダニエル・ロペス監督の共演。
第二話
『心の通じない親子』
島で暮らす兄夫婦(普久原明・城間やよい)に、息子の草太(普久原ローサ)を任
せ、五年も音沙汰のなかった次男のヨシヤ(仁科貴)が、突如恋人の泉 (赤嶺か
なえ)を連れて帰ってきた。草太を引き取りたいと懇願するいかにも怪しげなヨシヤ。
どうやら、職場の金1億円を盗み、収賄罪で追われているらしい。
満月荘のおばぁを筆頭に、島全体が家族のような小さな集落は、ダメなヨシヤを暖
かく包み込む。しかし、五年も放って置かれた息子は、穏やかではいられない。盗ん
だ金で、息子と恋人との人生をやり直したいヨシヤの願いは叶えられるのか。
第三話
『家族になれない父と娘』
昔、島に流れ着いた訳ありそうな色男、夏樹 (加藤雅也)は、島の女と恋に落ち、
娘、碧(池間夏樹)を授かった。
しかし、妻は、島の若者、竹一(新垣晋也)と駆け落ち。残された父と娘は、ひたす
らギクシャク。物言わぬ寡黙な父親と、母親を「あの人」と呼んでしまう娘。
なになに、碧と夏樹は、実の父娘じゃないんだって?
隠し事のできない小さな島は、噂話で持ちっきり。
っていうか竹一サイテー。
それでも海は大きくて、空は青くて、島のおばぁは優しい。そして、色男は、心まで
色男。加藤雅也さんの存在感が映画全体に、ずっしりとした深みを添える。

日付 上映開始時間
2/2(土) 14:00 / 16:40 / 21:20
2/3(日) 14:00 / 16:40 / 21:50
2/4(月) 14:00 / 16:20 / 21:50
2/5(火) 14:00 / 16:20
2/6(水)・2/7(木) 14:00 / 16:20 / 21:50
2/8(金) 14:00
2/9(土)・2/10(日) 休映
2/11(月) 10:00 / 13:50
2/12(火)〜2/15(金) 10:10 / 13:50 / 21:20
2/16(土)〜2/22(金) 16:30 / 21:20
2/23(土)〜3/1(金) 10:00
3/2(土)〜 調整中です