ぼけますから、よろしくお願いします。

公開予定日
2019年02月23日(土)
作品情報
2018年/日本/カラー/102分
スタッフ
監督・撮影・語り:信友直子
公式サイト
http://www.bokemasu.com/
文部科学省【特別選定映画】
厚生労働省【推薦映画】

95歳実直堅実夫
認知症の妻のため、主夫はじめました。

夫に甘えたい、抱きしめて欲しい、お前が必要だと言って欲しい。女性にとって、ごく普通の本音。しかし、昭和を生きた貞淑な妻たちは、隠し通せと教えられたであろう女の本音。そして、そんなことなど気にも留めない男たち。
認知症の妻と、妻を支える夫を撮った本作のテーマが「男と女のすれ違い」だとはもちろん思わない。家族の絆と夫婦の愛の話だ。しかし、病状が進行し、理性が途切れつつある妻の言動に、女性の願望が溢れ、そこに、本筋とは別の物語が紡がれている。


薄れ行く記憶と理性をわずかに保ちながら「助けて」「死にたい」と夫に訴える妻。きっと「大丈夫だよ」と抱きしめて欲しいのだ。貞淑で聡明な女性だ。ストレートに「抱きしめてください」とは言えないのだろう。ところが夫は「支えてくれている人に感謝しろ!気位が高いんじゃ!」と一喝。大正生まれの男に「抱きしめてあげなよ」と言っても理解できないのかもしれないが…。
長い結婚生活、妻の大変な苦労が慮られる。(shimo)


日付 上映開始時間
2/23(土) 12:00
2/24(日)〜3/1(金) 11:50
3/2(土)〜 調整中です