顔たち、ところどころ

公開予定日
2019年02月02日(土)
作品情報
2017年/フランス/カラー/89分/フランス語
スタッフ
監督:アニエス・ヴァルダ/JR
出演
アニエス・ヴァルダ/JR
公式サイト
https://www.uplink.co.jp/kaotachi/
第70回 カンヌ国際映画祭【ルイユ・ドール(最優秀ドキュメンタリー賞)】受賞
第42回 トロント国際映画祭【ドキュメンタリー部門 観客賞】受賞
第90回 アカデミー賞【長編ドキュメンタリー映画賞】ノミネート

"偶然”こそが常に最良の助監督。

女性映画監督の先駆者アニエス・ヴァルダ、写真家兼アーティストのJR。年の差54歳の男女が、"偶然”を引き連れ、映画製作の旅に出るドキュメンタリー。
トラックの荷台は写真現像室。フランスの田舎街を気の向くままにハンドルを進める二人。寂れた炭坑街、牧場、海岸。その街に根をはる住人の写真を撮っては、家の壁や船のコンテナ、列車の荷台に、巨大な写真を貼ってまわる。その写真は元からそこに描かれていたかのように、整然と風景に馴染んでいる。彼らは偶然立ち寄った場所で、見事に”必然”を切り取っていく。


二人の事を詳しく知らない私も、会話する姿、立ち振る舞いから、親しみを覚えていく清々しさ。この映画のキーワードの一つに、ゴダールの存在。この辺りにフランスらしい少し意地悪さ、プライドが垣間見れる。最良の相方。映画の途中で隣に目をやる。私の膝に顎を置いてスピーと勢いよく寝息を立てる愛犬コバーン。スマホの中の数ある写真。一枚現像しにいきますか。 (wada)

©︎Varda – JR – Ciné-Tamaris – Social Animals 2016.


日付 上映開始時間
2/2(土) 17:20
2/3(日)〜2/7(木) 17:30
2/8(金) 13:40
2/9(土)・2/10(日) 休映
2/11(月) 15:20
2/12(火)〜2/15(金) 15:50
2/16(土)〜2/22(金) 18:40