ジャン・ヴィゴ特集 B『ニースについて』『競泳選手ジャン・タリス』『新学期 操行ゼロ』

作品情報
下記をご確認ください
スタッフ
監督:ジャン・ヴィゴ
公式サイト
http://www.ivc-tokyo.co.jp/vigo/
ジャン・ヴィゴ プロフィール
1905-1934。パリ出身。父親は、反政府運動家で政治記者。
28年、写真家の助手を務めながら、映画鑑賞をするシネクラブを組織。同時に映画の手ほどきを受ける。29年、結婚祝いを元手にカメラを買い、第1作目を撮る。

◎ニースについて

1930年/フランス/23分 ヴィゴが、ロシアの映画人ミカエル・カウフマンと出会い、ともに監督を務めた社会派ドキュメンタリー。

ニースについて

◎競泳選手 ジャン・タリス

1931年/フランス/10分 水泳のオリンピック選手を撮ったドキュメンタリー。後の作品に生きる撮影技術を、本作撮影中にいくつも見出している。

競泳選手 ジャン・タリス

◎新学期 操行ゼロ

1933年/フランス/49分 抑圧的な寄宿生活に不満を募らせた子供達の、小さな革命を描く。12歳の頃、父親を無実の罪で奪われたヴィゴは、本作を作ることで自らの幼少期の傷を解放させたと言われる。

新学期 操行ゼロ


日付 上映開始時間
6/15(土) 16:00
6/16(日) 12:10
6/17(月) 13:50
6/18(火) 11:50
6/19(水) 13:50
6/20(木) 11:50
6/21(金) 13:50
6/22(土) 21:00
6/23(日) 19:00
6/24(月) 21:00
6/25(火) 19:00
6/26(水) 21:00
6/27(木) 19:00
6/28(金) 21:00
6/29(土) 休映
6/30(日) 21:30
7/1(月) 休映
7/2(火) 21:30
7/3(水) 休映
7/4(木) 21:30